車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

実は結構重要!!ブレーキパット交換 基本整備

今回はブレーキパット交換です(^-^)

整備の基本作業ですが、基本が一番大切なのでとても重要な部分です。

フロントブレーキパッドの残量が2mm弱で限界値を超えていてとても危険な状態でした。

a0141327_114790.jpg


リアブレーキもフロント同様残量が無く限界値でしたので今回はブレーキパット前後交換とパッド交換と同時
に分解清掃とブレーキローター研磨も行います。

僕は基本的にブレーキは普段こまめに清掃出来る部分では無いのでタイヤを外す事があれば必ず錆の原因

となるブレーキダストを除去作業を行います。

たまぁに電話でブレーキパッド交換いくらですか?  と問い合わせを頂きます。

安さを追求してパッドの交換だけであれば、片側15分もあれば交換出来るのでフロントブレーキパッド交

換で¥4000円税別でも頂ければ十分かと思います。

安く済ませたい人はパッド交換するだけであればタイヤ交換出来るぐらいの人であれば教えればすぐ出来る作業だと思います。

ブレーキキャリパーのピストンを押し戻すコツさえ分かれば出来るのではないでしょうか?

ただ、うちのブレーキパッド交換はパッドが正常にスムーズに動く為にブレーキパッドキャリーパーブラケット

に取付けられているパッドを挟んでいるシムに付着しているブレーキダストも専用クリーナーでキレイに除去

作業をしてスムーズに作動する状態にブレーキラバーグリースを薄く塗ってスムーズに正しく作動する状態に

します。

ブレーキローターもローター周辺もすり減ったブレーキパッドの粉で錆だらけです。

a0141327_12930.jpg


使用範囲の限界値のブレーキパッド周辺も錆でザラザラです。

a0141327_122898.jpg


ブレーキキャリーパーダストシールに損傷が無いか丁寧にブーツを引っ張って確認します。

周辺はダストだらけ・・・・


ブレーキキャリパーの裏側は普段清掃出来る場所では無いのでパッド交換の時にキレイに清掃する事をお

勧め致します。


a0141327_125041.jpg


リアブレーキのブレーキディスクを外して内側を確認するとサイドブレーキシューが出てきます。

ここに後ろ側のトレーディングシューと前側のリーディングシューの付け根に鉄粉と砂鉄?の様な汚れ

が付着しておりますのでここもキレイに清掃します。

a0141327_1113910.jpg


うちの会社でとても良い仕事をしてくれるケルヒャーの熱湯スチーム高圧洗車機で一気に汚れを洗い流して

キレイにします。とてもサッパリしてキレイになるので気持ち良いです(*^_^*)

a0141327_13599.jpg


左が新品のブレーキパッドで右側が約5万km頑張ったブレーキパットです。

a0141327_132242.jpg


この厚みの差のパッドが粉になってブレーキ周辺に飛び散り錆を起こす原因になります。

a0141327_134018.jpg


先ずは高圧洗車機で熱湯洗浄してみますが、それだけでは完全にキレイには取り切れません・・・・


a0141327_14270.jpg



更にもっと

a0141327_142019.jpg


熱湯の温度で汚れを浮かせて少しは取れやすくなりますが、熱湯とブラシで擦ったぐらいでは除去しきれない

ので専用クリーナーを後で使用してキレイに全て錆を溶かして除去します。

a0141327_143933.jpg


熱湯でここまで頑張っても

a0141327_152333.jpg


湯気で見えなくなるほど頑張っても

a0141327_153635.jpg


専用クリーナーを使わないと、やらないよりは良いですが軽くしか汚れが取れなくて頑固な錆はまだ付着した

状態です。

みなさんのブレーキは大丈夫でしょうか?

a0141327_16070.jpg




a0141327_165734.jpg


ブレーキパッドを取り付ける部分のブレーキキャリパーブラケットのシムもブレーキダストが固着してブラシで

擦ったぐらいでは取れません(;一_一)

a0141327_18147.jpg


上下両方とも汚れてブレーキパッドがスムーズに動くとは思えません・・・・


そこで専用クリーナーを使用して洗うと・・・

a0141327_182540.jpg


サッパリして気持ち良いです。

ここまでキレイにしてから薄くグリースを塗ってスムーズに動く状態にしてから組み上げます。

a0141327_195474.jpg


ブレーキパッドの摩耗と同時にブレーキローターも必ず凹凸が出来て磨り減るのでここも注意が必要です。

ブレーキパッドが減ったからとパッドだけ交換する作業を見かけますが、パッド交換だけの場合のリスク

をお客様に正しく説明しているのでしょうか?(;一_一)?

ブレーキローターに凹凸がある状態で、新品ブレーキパッドを組み付けると、ローターの凸部分はブレーキ

パッドに当たり摩擦を起こしてブレーキの役割を果たしますが、凹の部分はブレーキローターにあたりません。

その結果、本来全ての面が数字で表すと例えば新品で10あるとしたら半分以下の5以下しか当たりません。

その結果、凸部分だけがブレーキパッドが減り、凹部分はしばらくブレーキパッドが減るまで役割を果たさず

ブレーキの制動距離も大幅に伸びてしまい、結果本来のブレーキ性能を発揮出来ず、無駄に早くブレーキ

パッドが減ってしまいます。

ローターに傷が入っている場合はローターに研磨出来る厚みがあれば研磨して面取りをします。

ローターに厚みが無い場合は交換するしかありません。

こうする事でブレーキパッドの面とブレーキローターの面が正しく合わさって均等に減るので結果長持ち

もして安全に停止する役割を果たしてくれます。

傷のあるこの状態のローターが研磨すると

a0141327_1101266.jpg


こんなにキレイにまっ平らになります。

a0141327_1103627.jpg


錆もキレイに取れて新品のブレーキパッドとの相性は抜群です(*^^)v

a0141327_110555.jpg



たかがブレーキパッド交換ですが、ブレーキパッド交換ではブレーキキャリーパー清掃とダストシールの点

検、ブレーキキャリーパーブラケット清掃、ブレーキパッドシム清掃とグリスアップ、ブレーキキャリパースライ

ドピン清掃とグリスアップ、ブレーキローター研磨、ブレーキフルード交換&エア抜き、サイドブレーキシュー清

掃&グリスアップ、ブレーキローターバックプレート清掃とここまでやって初めて分解整備だと僕は思います

が、安心と安全と確実性の高い整備を行う事でブレーキパッドを正しく使用して結果長持ちさせる事が大切だ

と思います。

弊社でブレーキパッドのみの交換は¥4000円税別とブレーキパッド代で済みますが、整備したとは言えない

と思います・・・


ブレーキローターは一枚¥4500円税別で研磨出来ますし、ここまでブレーキキャリパーを分解清掃してフロン

トブレーキ片側¥7000円です。

金額だけ見れば高いと思われますが、作業内容を考えれば金額以上の値はあると思います。


車検できちんとブレーキを整備していれば走行距離でも変わりますが、今回の車両の様に車検2回でブレー

キパッド一回で済みますのでブレーキパッド交換一回分お得で安上がりに済みます。


安さだけが全てでは御座いません。

某ディーラーでもブレーキをここまでシビアに考えていないと思います。

レース関係のショップさんとかの方がシビアに整備しております。

基本整備はとても重要です。

心配な人や分からない事があればお気軽にお問い合わせ下さい。
[PR]
by kurumano119ban | 2015-10-30 01:12 | メンテナンス
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30