車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

洗車ソムリエ フェラーリ488GTB 納車前儀式

フェラーリの納車前の儀式で洗車ソムリエとして御用命を頂戴致しましたm(_ _)m

a0141327_16364239.jpeg

a0141327_16365864.jpeg

ceramic Pro 9Hを施工してある車なので、疎水コーティングのceramic Proに合わせてオートグリムの専用カーシャンプーを使用してボディーの光沢を最高の状態にします^_−☆

カーシャンプーと言っても疎水コーティングなのか、撥水コーティングなのか、何もコーティングを施工していないのかで選択とシャンプーの濃度の度合いも変わりますので事前に車両の状況を把握しておく事が大切です(^ ^)

専門店の中では純水を使用しているお店様もいらっしゃいますが、うちはこれでも整備工場と板金塗装工場なので、トータルの使用状況から純水ではなくて熱湯を選択しました^_−☆

油汚れの食器を洗う時に水と熱湯どちらが汚れが取れやすいいかと言うと、熱湯の熱湯で汚れを膨張させて浮かび上がらせる事と同じくボディーの汚れを浮かび上がらせてからカーシャンプーで洗い、シミを防ぐ為に熱湯でカーシャンプーを完全に溶かして洗い流します。

a0141327_16453157.jpeg

温度は目一杯上げて使用しています。

車検整備時のブレーキ、エンジン、足周り、車体下廻り全て熱湯洗浄でキレイに汚れを除去出来るのでうちは熱湯洗車派です^_−☆
カルキも無くて仕上がりはサッパリします。

専用の泡フォームガンを使用して、カーシャンプーと水の合計で1リットルをムラ無く吹き付けて泡の洗浄力で汚れを熱湯の力と共に浮かび上がらせます。

a0141327_16462539.jpeg

a0141327_16480060.jpeg

a0141327_16481514.jpeg

屋根から下に向けて、カーシャンプーが乾く前に全て全力で均一に優しく触れる程度で一方方向で洗車傷が入らない様に洗います(^ ^)

カーシャンプーを洗い流す作業が実は1番重要で、ボディーの面より、全ての部品の合わせ部分に入り込んだカーシャンプーがシミにならない様にしっかりと念入りに10分以上念入りに流します。

十分に流したら今度は同じく部品の隙間の水滴をエアーブローガンで飛ばします。

ホイールの穴、ブレーキキャリパー全てしっかりとエアーブローする事が大切です。

エアーブロー後はボディーを拭いてから、フロントボンネット、ドア、フューエルリッド、エンジンフード、全てを開けて拭き取ります。

a0141327_16494761.jpeg

a0141327_16535106.jpeg

a0141327_16540802.jpeg

a0141327_16542425.jpeg

a0141327_16544258.jpeg

隙間は全て拭き残しが無い様に汚れがキレイに取れる専用マイクロファイバーを使用しながら確認作業を行います。

a0141327_16560592.jpeg

エンジンルーム内も全てキッチリ拭き上げます。

a0141327_16565305.jpeg

ステアリング周辺のホコリもダッシュボード、内窓、室内操作スイッチも全て拭き上げて指紋1つ残しません。


a0141327_16571534.jpeg


a0141327_16582916.jpeg

赤いダッシュボードはカッコいいですね^_−☆

a0141327_16590333.jpeg

全て完了したら5週以上念入りに指差し確認して点検します。

a0141327_16594839.jpeg

完成したらビッガンビッガンになりましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

洗車ソムリエはこちらからご覧下さい^_−☆
https://www.carwashsommelier.com/blank-23

御用命ありがとう御座いました^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2017-06-10 04:35 | 洗車!北海道の洗車
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30