車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 68 )

BMW K1600 GTL ceramic Pro 9H ボディーコーティング

今回は帯広の遠方から札幌までご来店して頂きましたm(_ _)m

今回コーティングを施工するバイクは新車で300万円以上する高級バイクです^_−☆

新車と言えど必ず小傷やオーロラ傷があるので全て研磨作業を行いオーロラを消して塗装のトップコートのクリアーをスッキリさせる事で下地のメタリックがハッキリと発色して鮮やになります^_−☆
a0141327_20575550.jpeg

先ずは念入りにマスキングしてコンパウンドやホコリが付着しない様に下準備を行います。

a0141327_21250391.jpeg

素地の部分は研磨作業中に研磨バフが触れてしまうだけで白ボケてしまうので、未然に防げる所はマスキングしておきます。

研磨作業を終えてからマスキングを外してからコーティングプライマーをしっかりと施工してからコーティング剤を施工します。

a0141327_21341841.jpeg

作業中はバッテリー上がりを防ぐ為に必ずCTECバッテリーチャージャーを接続しております^_−☆

バイク用バッテリーはバイク用の電圧で充電を行う必要があるのでこのCTECはボタン1つで切り替え出来るので物凄く便利です^_−☆
a0141327_21421560.jpeg


これで保管中にバッテリーが弱くなる事は無いので安心です^_−☆

a0141327_21551961.jpeg


a0141327_21554225.jpeg
深みのある光沢が高級感を増してくれます。

a0141327_21563849.jpeg

リヤキャリアも全て研磨作業してからceramic Pro 9Hを施工しております。

a0141327_21573876.jpeg

虫が付着しても洗車で簡単に取れる様に今回はトップコートは撥水するceramic Pro Lightも施工させて頂きましたv(^_^v)♪

お客様はすでに車に施工している状態で体感して頂いておりますので走行して虫だらけになっても安心して頂けます(^-^)

御用命ありがとう御座いました^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2017-05-28 20:33

弊社の最強なアイテム‼️

10月から5月までは板金塗装がハイシーズンで、3月から6月まではボディーコーティングやドレスアップ、車検整備なのでハイシーズンの繁忙期ですが、弊社には今最強アイテムが御座います♪( ´θ`)ノ

a0141327_14155369.jpeg

レッドブルの営業のお姉さんとニッコリ写っている20歳の期待の新人スタッフトシちゃんがバリバリ作業を行ってくれます^_−☆

a0141327_14175045.jpeg

フェラーリをここまで何台も磨いている20歳は滅多に居ないと思います^_−☆

a0141327_00045810.jpeg

a0141327_00051386.jpeg

a0141327_00054086.jpeg

隅々まで妥協せずキッチリ仕上げます(^-^)

a0141327_00093111.jpeg

洗車も洗車ソムリエ教会認定二級を保持している私に細かく指導しながら教えております^_−☆

洗車ソムリエとはこちらをご覧下さい。
https://www.carwashsommelier.com/japan

a0141327_00141597.png


https://www.carwashsommelier.com/blank-7

a0141327_00145555.png

たかが洗車、されど洗車です。

板金塗装を終えて、車検を終えて、コーティングを終えて、全て一流の洗車で仕上げます。

もちろん洗車だけでも歓迎致します^_−☆

a0141327_00164384.jpeg

体がボディーに触れない様に細心の注意を払いながら専用の作業台を使用して拭き上げ作業を行っております。

これからも若さを活かしてどんどん頑張って頂いて、作業をご依頼して頂いたお客様へ喜んで頂ける様に努めますので宜しくお願い致しますm(_ _)m



[PR]
by kurumano119ban | 2017-04-07 00:30

輸入車 アバルト500 チューニング♪( ´θ`)ノ

とてもコンパクトでパワフルなアバルト500が入庫致しました^_−☆

ありがとう御座います(≧∇≦)

今回のメニューは

エンジンオイル交換

エアークリーナーを純正からK&Nのむき出しタイプに交換

車体フロアー補強バーをフロント・センター・リヤ取付け

フロントサスペンションアッパーマウントの隙間を埋める強化ブッシュ取付け

リヤサス交換

バケットシート取付け

4点シートベルト取付け

ハブボルトを国産と同じタイプのナットで締め付けれるタイプに変換するスタッドボルト取付けになります^_−☆

a0141327_04402278.jpeg

チューニングは作業していても楽しいですよ(≧∇≦)

ハブボルトをスタッドボルトに変換してナットで締め付けれる用に変換^_−☆

ナットもレーシングナット^_−☆

取付け時には温度が大切で、走ると熱で膨張して緩みやすくなるので、1時間以上塗装用の遠赤外線で熱を加えてからネジロック剤をタップリ塗ってから取付けます。

冷えると縮まってしっかりと密着してくれるので緩みずらくなり安全です。

こうゆう1つ1つの作業が物凄く重要だと思います。


プロである以上、ただ取付けるだけでは並で終わってしまう為に性質を十分理解しながら作業する事が大切かと思います^_−☆

a0141327_04422162.jpeg
エアークリーナーもむき出しタイプに変換しましたが、本来はエンジンルームの熱を吸って吸入温度が上昇している状態を防ぐ為に上蓋を作成して、BOXにダクトを取付けて走行風を導けるダクトホースを取付けてバイクで主流なラム圧式にしたかったのですが、明日十勝スピードウェイに走りに行く様で今回は時間が無い為に付属品を取付けただけでにさせて頂きました(;^_^A

a0141327_04471625.jpeg

純正のブローオフを大気開放する為にこんな可愛いフィルターも付属しておりました(^-^)/
a0141327_04510111.jpeg

せっかく取付けるのに、見えなくなって悲しいのですが、フロアー補強バーの効果は期待出来そうです^_−☆

リアは特にリヤバンパーの付け根のホースメントと共締めなので車体下側から相当覗きこまないと目視出来ません(;´Д`A

a0141327_04525726.jpeg


a0141327_04531432.jpeg

車体の挙動がかなりクイックになりそうです^_−☆

フロントのアッパーマウントの隙間にも、車体のアッパーマウント部分と接合して合成を上げるブッシュを取付け致しました(^-^)/
ノーマルバンパー隙間がありますが・・・
a0141327_04545661.jpeg
マウントラバーを入れて締め付けます。
a0141327_04553402.jpeg

これだけ密着していると、安心感も増えます^_−☆

a0141327_04565818.jpeg

バケットシートを取付けると、物凄くレーシーになります(≧∇≦)

a0141327_05322716.jpeg



4点シートベルトベルトも取付けを依頼されましたので、近所のネジ屋さんを3件程周り、カッコいいステンレスのアンカーを発見(≧∇≦)

国産車と違い、シートレール固定のボルトが8mmなので探すのに少し苦戦しましたが、見栄えと長期間状態してくすんだりする事を考慮してステンレスを選択したのでピカピカでカッコいいです(≧∇≦)

a0141327_05005301.jpeg

全て完成してお客様に喜んで頂く為に、通常15000円のプレミアム手洗い熱湯スチーム洗車をサービスさせて頂きましたm(_ _)m

輸入車はブレーキダストが国産に比べると多いので、ブレーキキャリパーダストを専用クリーナーを使用して除去作業

ホイールの内側ももちろん洗浄

車体下廻り洗浄

エンジンルーム洗浄

ボディー熱湯スチーム洗浄

ボディー撥水施工

フロントバンパー・ヘッドライト・グリル・ナンバープレートにceramic Pro Light 超撥水施工 を施工して虫が付着しても余裕で取れる状態にさせて頂きました^_−☆

a0141327_05055386.jpeg

ピカピカになった愛車を見たお客様がとても喜んで頂けたのでとても嬉しいです(≧∇≦)


またのご来店お待ちしております(≧∇≦)


ありがとう御座いました^_−☆

輸入車でディーラーや他店で用品を取付けしてもらえなくてお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さい(^-^)/

フェラーリから軽トラまで出来ない事以外全て可能で御座います\(//∇//)\



[PR]
by kurumano119ban | 2016-09-03 04:36

テスラモデルS アルミボディー修理

今回は大阪にあるテスラ・アストンマーティン・ジャガー・ランドローバーの各メーカーから認定されている日本でも数少ない認定工場のビーライトの小野社長直々にテスラモデルSのリヤクォーター交換作業を受講してきました^_−☆

a0141327_05100356.jpeg


アルミボディーのリヤフェンダー交換は滅多に出来る作業では無いので緊張感タップリです(;^_^A

スポット溶接を専用スポットカッターで削って2枚重なっているパネルの手前の1枚目だけをスポットカッターで削って1枚目と2枚のパネルを切り離しするのですが、アルミボディーは、一般のボディーに比べてサクサクと削れてしまうで、勢い余って2枚目のパネルを穴開けてしまわない様に全神経を使って細心の注意を払って作業を行います(−_−;)

窓ガラスが本来取付けられている場所にもスポット溶接されているので、ガラスを取付ける時に使用しているガラス接着剤を削ってスポット溶接部分を探していきます。

小野社長の貴重なお手本を見せて頂きます。

裏側を手探りで確実に1つ1つ確認していきながら作業を進めてます。

小野社長なら見なくても手探りだけで全て出来るのではないでしょうか⁉️(;^_^A

a0141327_05570353.jpeg

専用の超低速トルク型ドリルです^_−☆

回転が低速なので、深く確実に削れます。

高速型とは全く違います。

a0141327_06023926.jpeg

この様に通常のドリルと違い、面で削っていきます。

a0141327_06044953.jpeg

スポット溶接されている所を全て削り

a0141327_06054772.jpeg

外していきます。

a0141327_06063348.jpeg

見事に外れたフェンダーです。
信じられない程、軽くてビックリです(;^_^A

a0141327_06070238.jpeg

小野社長はどんな人かと言いますと・・・

a0141327_06080787.jpeg

ロングノーズプライヤーを握って壊してしまう人です(−_−;)

化け物並の握力です^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2016-08-25 05:06

ビックブレーキキャリパーceramic Pro 9H 施工^_−☆

新品のエンドレスレーシング6ブレーキキャリパーを取付け前にブレーキダストで塗装面を痛めて光沢が無くならない様にceramic Pro 9Hを施工致しました^_−☆



a0141327_04225797.jpeg
ceramic Pro 9Hを塗るだけで光沢は増しますが、今回はせっかくの新品なので鏡面磨き作業を行ってから施工したので光沢感が倍以上です♪( ´θ`)ノ

このキャリパー、写真じゃ大きさが伝わらないので比較し易い様にタバコを置いてみると


a0141327_04234093.jpeg
かな理解大きい事がわかります。

下のゴールドのブレンボキャリパーはインプレッサ純正のブレンボブレーキキャリパーですが、通常はブレーキ4POTキャリパーは物凄く大きいのですが、エンドレスのレーシング6の6POTキャリパーが物凄く大きいのでブレンボブレーキキャリパーが小さく見えてしまいます(^◇^;)

a0141327_04235512.jpeg

まるで上が車用で下がバイク用と言ったぐらい大きさが違います♪( ´θ`)ノ

ブレーキキャリパーの塗装もコーティングもお任せ下さい^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2016-08-22 04:14

北海道 テスラモデルS 専門店‼️

良く見掛ける洗車傷や北海道の場合、一冬超えたらスノーブラシでスクラッチ傷だらけになってしまいます。

今回は今話題の電気自動車、テスラモデルS P85 パフォーマンス パッケージに施工致しました^_−☆

こんな状態からでも、キレイに傷を除去してから同じ状態にならない様に硬度9Hのceramic Pro9Hを施工するとキレイな光沢のまま保つ事が出来ます♪( ´θ`)ノ
a0141327_23395678.jpeg
キレイに磨き上げてceramic Pro9Hを施工するとご覧の通り‼️

a0141327_23400731.jpeg

お客様が物凄く喜んで頂けたので良かったです^_−☆
a0141327_23405250.jpeg

弊社ではテスラを北海道で1番最初に導入して研究しております。

テスラにお乗りの方は全て御対応可能ですのでお問い合わせ下さい^_−☆
テスラからフェラーリなど輸入車のボディーコーティング、板金塗装、整備も余裕で御座います^_−☆

板金や整備・修理で他店様と相見積り歓迎致しますのでお気軽にお電話にてお問い合わせ下さいm(_ _)m

メールですと業務多忙過ぎて返信までにお時間が掛かってしまいますm(_ _)m



[PR]
by kurumano119ban | 2016-08-22 00:05

輸入車のブレーキダストの悩み解決♪( ´θ`)ノ

テスラモデルS パフォーマンスパッケージレッドブレンボキャリパーと21インチタービンホイールにceramic Pro 9H 10層と超撥水トップコートceramic Pro Light2層施工しました♪( ´θ`)ノ

a0141327_04194142.jpeg




これで輸入車の悩みであるブレーキダストの付着もかなり防げ塗装面を傷めずに済みます(^-^)/

a0141327_04201719.jpeg

オシャレは足元からなので、足元が輝いているだけで物凄く雰囲気が変わります^_−☆

a0141327_04213004.jpeg

[PR]
by kurumano119ban | 2016-08-21 04:18

フェラーリから軽トラまで役立つバッテリーチャージャー


どんな車でも必要な物がバッテリーです(;^_^A

うちではコーティング施工でお預かりしている間や車検入庫、板金塗装で入庫、とにかく入庫した車両全ての車両にCTECを接続します^_−☆

本来バッテリー充電をする場合は、車両側の発電装置のダイナモに普段を掛けない為にバッテリーターミナルを取り外して充電する必要がありましたが、バッテリーターミナルを外すとカーナビやオーディオ、エンジンスターターのメモリーがリセットされてしまいます。

お客様の好みの設定ではなくなってしまい不便を掛けてしまうので、バッテリーターミナルを外さずにバッテリーに充電が出来て、更に弱っているバッテリー内をサルフェーション機能で復活させてバッテリー本来のパワーを引き出せる素晴らしいアイテムがこのCTECです♪( ´θ`)ノ

a0141327_23355944.jpeg

フェラーリはバッテリーが小さく普段乗らない方が多いのでコーティング施工中や整備でお預かりしている間にバッテリー上がりを起こすと車両側が異常を完治してチェックランプが点灯してしまいます(−_−;)

それを未然に防いで、更にバッテリーが元気になってくれるので一石二鳥です♪( ´θ`)ノ

板金やテスラの修理技法を習いに行っている大阪のビーライトさんで教えてもらってから気に入って2つ購入致しました^_^

a0141327_23385427.jpeg

北海道の場合は雪の無い地域に比べてバッテリーの消耗が激しいのと、除雪機やスノーモービルなど冬季間しか使わない物のバッテリーもこのCTECのお掛けでパワフルなエンジン始動を実現してくれます^_−☆

しかも特許商品で機能はパッケージをご覧ください(^-^)

a0141327_23392642.jpeg

型式で色々種類はありますが、うちはバイクや小型バッテリーにも使用出来るMCS5.0を使用しております^_−☆

a0141327_23402772.jpeg

ただがバッテリー充電、されどバッテリー充電♪( ´θ`)ノ

どんな物でも凝り性なので自分にベストな物を探し続けてます♬

また便利アイテムを発見したらアップ致します^_−☆

[PR]
by kurumano119ban | 2016-08-20 03:08

無い物は作る&加工でなんとかなる^_−☆

北海道の冬の遊びと言えばスノーモービル♪( ´θ`)ノ

ちょうど世界最強、世界1の耐擦り性能を持つceramic Pro 9Hの施工作業があったのでついでにボンネットフードの真ん中だけ軽く磨いて施工もしてみました(^-^)/

a0141327_05414267.jpg

今回は普段はスノープロに装着している鞄をセカンドマシンのM8にワンタッチで取り付け出来る方法は無いかと思い、あり合わせ&赤平の菊池商会の社長から頂いた外周の大きいリベット&ラッシングバンド&バンドからリベットが抜けずらくする為のワッシャーなどの余り部分で作成してみました^_−☆



a0141327_05142003.jpg

この鞄にワンタッチで装着出来るオスのプラスチック金具が付いているのでこれを活かしてワンタッチで取り付けれる様にしてみました(^-^)/

a0141327_05191228.jpg

鞄のオス側にピッタリなメスをホームセンターで買ってきて、少しだけカッターで削るだけでピッタリ^_−☆


a0141327_05203166.jpg
リベットは菊池商会さんから頂いたこのリベットを使用します。

ホームセンターで売られているリベットは頭が小さいので、抑える面積が小さいのですっぽり抜けてしまう事がありますが、頭が大きいリベットなら安心です。

このリベット探してもなかなか入手出来ないんですよ(; ̄O ̄)

a0141327_05223213.jpg

リベットの頭が20mmなので、25mmのワッシャーで更に抑える面積を広げてみました。


a0141327_05242028.jpg

専用の穴を開ける工具で下穴を開けてから、ライターで穴を溶かしながらほつれを防ぐ効果もあるので一石二鳥です(≧∇≦)


a0141327_05235242.jpg

リベットを受け側の金具を通すバンドに仮装着したらこんな感じです。

a0141327_05262986.jpg
大体の位置を決めたら、男らしく一発穴開け‼️

と言いたいのですが、きちんとポンチで印をつけて慎重に作業しました(;^_^A

a0141327_05273360.jpg
ドリルで穴を開けて

a0141327_05280222.jpg
リベットを入れて打ち込む前に確認して

a0141327_05285494.jpg
リベット4本だけの打ち込みなのでエアーリベッターを使う程ではないのですが、こいつだとかなり力が必要なので・・・

a0141327_05302073.jpg

楽をする為にコッチのタイプを使用しました^_−☆

a0141327_05310381.jpg

長いのでほとんど力を使わずにパツン❗️

と簡単に完了です(^-^)/
a0141327_05320499.jpg
完成するとこんな感じです。

a0141327_05323402.jpg

M8CATに合わせてオレンジ色のバンドを使いました^_−☆

革のバンドを試してみたのですが、強く引っ張ると破れてしまったので、ラッシングの余り部分を上手く活用して革よりも強度があるこいつを選択しました。

a0141327_05344965.jpg
これでモービルを乗り換えても鞄の装着に困る事はなくなったのでとても便利です(^-^)/

鞄の装着もワンタッチおんぷ

このM8は最終型の程度極上モービルなのですが、前のオーナーさんが某バイク屋?さんで購入した時点から調子が悪く無理を言って菊池商会さんでクラッチセッティング&ブーンドッカー燃調合わせ&キャタピラーをスノープロから外して余っていた2.6インチキャタ&YパイプD&Dなどに使用変更して8000rpm以上ぶん回せてかなりハイパワーなモービルに化けました(≧∇≦)

さて、準備は万端だかいつこいつの出番がくるのでしょうか⁉️(; ̄O ̄)



[PR]
by kurumano119ban | 2016-03-02 05:13

電子スロットルコントローラー SC430 UZZ40ソアラ

以前W221 S600ツインターボに取付けて、高速道路で物凄く本領発揮してリヤタイヤ左右がバーストする程効果がありましたので今回も電子スロットルコントローラー を取付けてTOM'sスーパーチャージャーの威力を発揮させようと決意しました(^-^)/

電子スロットルの車で加速が悪いとか、アクセル踏んでから反応するまで間があってスムーズに加速出来ないなど不満のある方は取付けをオススメ致します(^o^)

前回は輸入車なのでスプリントブースターを取付けましたが、今回は色々なメーカーから設定がありましたのでどれにしようかなと悩みながら、アクセル開度が目で分かるこれにしました(^_-)

a0141327_20441623.jpg


本体の他に車種別ハーネスが必要なのて、ハーネスも用意(^-^)/


箱を開けてみると液晶モニターが(^-^)
a0141327_20511929.jpg


説明書は毎回必ずきちんと読みます(^-^)/

読まないで取付けて一瞬で壊れたり誤作動する事があるのてま必ずきちんと読む事をお勧めします。
a0141327_21263234.jpg

液晶モニターの他にユニットも付属してます。


a0141327_21292758.jpg

取付け場所は視界性と操作性を考えて
a0141327_21311780.jpg

ステアリング左側に取付けました。

純正アクセルセンサーカプラーの中に防水キャップが入っています。

取り外さないと奥までカプラーが入らないので忘れずに取外します(^_-)

a0141327_21321390.jpg

一通り配線をつないでキーを渡すと本体の電源が入りました。

a0141327_21352399.jpg

モードは何種類かありますので好みの物を選んで頂いて、エンジンを始動しないで床までアクセルを目一杯踏んでみると

a0141327_21375859.jpg
100%開いている事が確認出来ます(≧∇≦)

これで加速フィーリングが変わるので楽しみです^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2015-04-26 20:35
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30