車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ドレスアップ( 17 )

70ランクル!! リフトアップ

浜益の秋田君が雁来に仕事できたついでに作業中の70ランクルの様子を見に来店されました(^-^)

最初は車高もノーマルで、バンパーも純正バンパーでした。

a0141327_12161735.jpg



a0141327_12163895.jpg



それをカッコ良くイメージチャンジしました(*^^)v


フロントバンパーは中古の社外フロントバンパーを取り付けます。

若干凹んでいたので工場長が板金に挑戦してみました!

最初はかなり手こずっておりましたが、何回も手直ししているうちに上手になってきましたよ。

板金が済んだら塗装する前にサフェーサーで肌を整えて塗装準備します!

a0141327_12504660.jpg


黒は凹みが目立つからこの段階できちんと面が出ていないとやり直しになるんですよね。

a0141327_12512686.jpg


フロントバンパーだけだと前後のバランスが悪いのでリアバンパーも塗装します!

a0141327_12522572.jpg


念入りにペーパーで足付け作業をして塗装面をキレイにします。

a0141327_1252477.jpg


一気に塗ると垂れたり、弾いて塗料の密着が悪いので徐々に塗っていきます。

a0141327_1319176.jpg


リアバンパーは艶が出過ぎるとカッコ悪いので純正風に半艶塗装にして純正バンパーらしく

してみました(*^^)v


a0141327_131956100.jpg


フロントバンパーも少しづつ塗って・・・・


a0141327_13211728.jpg


最後にクリアーをしっかり塗って・・・



a0141327_13235931.jpg



完成!!

a0141327_132619.jpg


リアバンパーも塗装直後は艶が出ておりますが



a0141327_133026100.jpg


乾かしていくとちょうど良い半艶になります。


a0141327_13322255.jpg


ちょうど良い穴があるので7芯ソケットを移植してスッキリさせました!


a0141327_1334116.jpg


ヒッチメンバーも合わせて塗装して、ヒッチボールは新品に交換して全体のバランスを整えます。

a0141327_13355280.jpg


完成したフロントバンパーを装着!!

a0141327_13363131.jpg


艶がたまりませんね!

a0141327_13524496.jpg


ヘッドライトもHIDを取りつけました!

a0141327_13531079.jpg


ガラッとイメージが変わって完成!!!

a0141327_1355532.jpg


a0141327_13552932.jpg


秋田君もとても大喜びして頂けて僕らも嬉しいです♪

このランクル恐ろしいぐらい下廻りに錆が無くキレイなので仕上がりは最高です(^O^)/
[PR]
by kurumano119ban | 2013-07-08 03:17 | ドレスアップ

ベンツ W221 S600L ツインターボ!!ローダウン

迫力満点のW221 S600Lの車高を下げてみました。



この車は純正でABC(アクティブボディコントロール)で純正で車高を上げたり下げたり出来る

装置が装備されておりセンサー部分に長さを調整出来るロワリングキットに交換してローダウンします。

a0141327_16242975.jpg


今はこの状態です。


タイヤを外して

a0141327_16234647.jpg



センサーを発見!

a0141327_16225771.jpg


a0141327_1625998.jpg


ゴッツいブレーキです!

途中作業はちょっとした企業秘密があるので完成写真で勘弁して下さいm(__)m

完成はこんな感じです。


ホイールも20インチからロリンザー21インチに変更しました(*^^)v

a0141327_1627921.jpg


ベンツに限らず車は前が低く、後ろが高くてバランスが悪いので後ろを下げて車高を決めてから

フロントを下げます。

a0141327_16275531.jpg



バランスが大切ですよ。

この状態からフェンダーやエアロがタイヤと干渉する可能性があるので干渉する場所を加工していきます。

更に作業完了後は、DASというベンツ専用診断アイテムで4輪前か所の車高をmm単位で調整して

バランスを保ちます。

車高を下げると言っても結構長い道のりなんですよ。

この車の良い所は車高を下げても純正装備のボタン1つでこの低い状態から

a0141327_1262160.jpg


ここまで上がるので段差が心配な時や駐車場の段差も困る事はありません。

a0141327_1264923.jpg


後ろも低い状態から

a0141327_1272582.jpg


数秒で

a0141327_128214.jpg


ここまで上がります。

センサーの性能が良いのでmm単位での調整がシビアで(T_T)

その分完成した時の喜びは大きいですけど(*^^)v


続きはまた明日?

明後日?(笑)


アップしますm(__)m


気が付いたらまた日付が変わってしまっていたので・・・・
[PR]
by kurumano119ban | 2013-06-29 01:43 | ドレスアップ

200系ハイエース

N山様ハイエースを板金ついでに顔面を後期型に変更致しました!

a0141327_1591559.jpg


意外とポン付けでは無理でラジエターを移動したり、前期はH4ライトなのですが後期はLoがD4バルブで

HiがHB3になっていました。

最近のトヨタ車はマイナス制御なのでHiビームにした時にメーターのインジゲーターが不点灯になってしまします。

これもリレーを追加してハイビーム時にはメーターのインジゲーターも点灯する状態に致しました。

前期と後期の変更で結構細かい所まで加工が必要でしたが頑張った甲斐があり無事に完成致しました!

a0141327_1593349.jpg


最近流行りの4灯HIDでバッチリ目立っています(^^)v
[PR]
by kurumano119ban | 2012-03-18 15:16 | ドレスアップ

ブレンボブレーキャリパーオーバーホール&塗装

Z32のS様のブレーキキャリパーオーバーホールです!

前回はフロントのブレーキキャリパーをブレンボに変更&塗装したので今回はリヤブレーキです。

まずは分解出来る物は全て分解して一度灯油で丁寧に洗浄します。

ダストシールもピストンも全て取り外します。

a0141327_1955880.jpg


キャリパー下のピストンがブレンボ特有のピストンです。
a0141327_19552888.jpg


ピストンに傷があるとそこからオイル漏れや始動性の悪化につながるので念入りに点検します。

a0141327_19554344.jpg


ダストシール部分に塗装が掛かるとダストシールが劣化してしまうのでマスキングをします。

a0141327_19561610.jpg



マスキングが完了したらシリコンオフで念入りに拭いて、最初の灯油の成分を取り除いて塗装に入ります。
a0141327_19563452.jpg


色が違うだけでまったく別物に見えますね(^-^)

a0141327_19533493.jpg

今回はライラックパール(紫系)とファインゴールド、秘密のパール❤で仕上げました。
a0141327_19534770.jpg
a0141327_19535732.jpg


取り付けが楽しみです(*^^)v
[PR]
by kurumano119ban | 2011-12-05 11:09 | ドレスアップ

デコトラ 車検

先日、トラック好きのS田様がご来店しました。

彼はトラックが好きでマイカーにトラックを所有される程です。

サクっと整備頼むわ~

と。

イジッているとは聞いておりましたが・・・・・

さすがは北海道アートトラック連盟のトラックです。

これがS田様の愛車です!

a0141327_11143910.jpg


これはすごい・・・・・

改造費で千歳辺りで中古の一軒家買えてしまうのでは・・・・

a0141327_11162168.jpg


まっ正面から見るとといても恐い・・・・

室内もドレスアップされております!

a0141327_11174393.jpg


めっちゃ豪華です!!

キャビンの後ろには
a0141327_11182758.jpg


リアビューもイケてます!

a0141327_11185952.jpg


実に見事なトラックです!

見かけたら手を振ってあげて下さい(*^_^*)
[PR]
by kurumano119ban | 2011-11-20 11:24 | ドレスアップ

ダイハツ ミラ オープン!!

最近ブログの更新を怠っておりますがサボっているわけでは御座いません・・・・

お陰様で業務多忙で帰宅は毎日午前1時過ぎ(^.^)/~~~

そんな時ですがスタッフ一平君が日曜日に今年の夏にブイブイ走るSPLマシンを制作していました。

完成した素敵な姿を見てあげて下さい(笑)



素敵な笑顔ですね(●^o^●)


作業は結構シンプルなんですよ!

まず最初はストレス発散も含めて豪快にこんな感じで。



男らしく豪快ですね(^-^)

ガラスを内側から叩き割って、周りのウェザーストリップを取り外して・・・

a0141327_0413981.jpg


一平君はストレス解消してご機嫌です♪

a0141327_042236.jpg


この状態から切断していきます!

a0141327_043034.jpg


何を思ったのか一平君は切断しないリアクォーターに豪快に蹴りを入れてました・・・

凹んじゃってるし・・・・

a0141327_0441325.jpg


レスキュー隊が良く使用しているボッシュの電動ジグソーでサクサク切っていきます(#^.^#)

これ良く切れるんですよ(*^^)v

a0141327_0454186.jpg


リアゲートもサックリ!

a0141327_052353.jpg


そのままセンターへ!

a0141327_0523322.jpg


そして最後は屋根を切断!!

a0141327_0551541.jpg


完成です!

a0141327_0553859.jpg


試乗したい方はお気軽にご来店下さい(^-^)
[PR]
by kurumano119ban | 2011-05-13 00:58 | ドレスアップ

ビックスクーター

かれこれ数カ月、色々悪戦苦闘しながらやっとここまでしあがりました。


長い道のりで色々なドラマがありました。

あとは細かい手直し&メットインの金具の加工で完了です。

a0141327_1249996.jpg


ホワイト&ハオスオブカラーバイオレッド0.3mmフレークと0.7mmピンクフレークで仕上げました。

a0141327_12502938.jpg


エアロもとてもマッチングが良くかなり良い仕上がりになりました。

a0141327_12505391.jpg


完成次第、細かいパーツの紹介でまたアップ致します!!
[PR]
by kurumano119ban | 2010-10-30 12:53 | ドレスアップ

アルミホイール

前回から塗装に苦戦していたアリミホイールがやっと塗り上がり、無事にタイヤを組み込めました。

何回脱脂しても塗装が弾いて、やっと塗らさったと思いタイヤを組んでリアホイールに組み込む軽自動車用Sタイヤのサイドウォールが固くてエアーを6キロ入れても全然ダメで・・・・

ホイールが細いのと新品なので無茶苦茶固い・・・・

遠赤で温めてもビクともしない・・・・

熱湯も試しましたが・・・・・・・・

固い物はやはり固い・・・・

やっと耳が上がったと思った瞬間、サイド部分の塗装も勢い良くSタイヤのサイドウォールが上がるせいで上がった瞬間と共に塗装も剥がれてしまう事態に・・・・

こんな事を実は6回も繰り返して、塗装が剥がれる度にまた塗り直して・・・・・・

頑張った甲斐もあってやっと無事に組み上がりました。

a0141327_012836.jpg


たかがタイヤの組み換え&ホイール塗装だったのにこんなにハマるとは・・・・

塗料も柔軟性のある物や、軟化剤を入れたり色々試しましたがやっぱりサイドウォールが固い事が原因で苦戦してしましました。

フロントはバイク用のタイヤだったので普通に問題無く組めました。

a0141327_043364.jpg

[PR]
by kurumano119ban | 2010-10-14 00:09 | ドレスアップ

アルミホイール

前回から頑張って元色を剥がしているビックスクーターのホイールです。


純正色の上からカンスプレーで塗られていたのをここまでなんとか頑張ったのですが
a0141327_23201977.jpg


これをさらに従業員全員で順番に毎日セッセと作業をして4日間掛けてなんとか
納得のいく状態までになりました。

ジャーン!!

a0141327_23243387.jpg


裏側もご覧の通り!!!

a0141327_2325829.jpg


ここまで長かったです。

塗装とはまったく逆の作業なのでかなり根気が必要でした。

前回試作で塗ったフェンンダーも0.5mmと0.7mmのフレークの段を取る為に
地道に0.3mm程度表面のクリアーを水磨ぎします。

やり過ぎるとフレークのメッキを剥がしてしまうので慎重に磨いでいきます。


a0141327_23302174.jpg

水磨ぎが終わったらまた0.5mmフレークを塗って、それから0.7mmを塗って
遠近感と立体感を出す為に・・・・・・


秘密な方法で仕上げていきます。

完成はまだなのでまた画像はアップ致します。
[PR]
by kurumano119ban | 2010-08-21 23:35 | ドレスアップ

ビックスクーター!

先日のビックスクーターの続きでホイールも塗装します。

元々白だったのですが、元色よりもっと真っ白にする為に塗り直します。

ホイールはアルミなので外装のカウルと違いPP素材ではないのでアルミ用の耐熱
塗装をしていきます。

通常の車のボディーとは若干違いますが、PP素材よりは楽です。

所が・・・・

楽出来るはずだったのですが・・・・

ペーパーを掛けて準備万端にした所で事件発生!!

元色の白がラッカースプレーで塗られていたみたいで、ウレタンサフェーサーを元色の上から塗ると
ひび割れを起こしてしましました。

仕方なく元色をまずシンナーで洗い、取れる限り剥がします。

a0141327_12201422.jpg


次から秘密兵器?の溶剤で洗い流していきます。

通常は剥離剤を使用するのですが今回はアルミホイールなのでアルミには個人的に使用したくなかったので時間は掛かりますがアルミの素材を考えると一番良い方法だと思います。

スタッフのM君とK君が溶剤の蒸発する臭いでフラフラ(笑)になりながら
セッセとやっています。

a0141327_122694.jpg


前後2本共新品の時の純正色が出てくるまでキレイに作業します。

白色がふやけています。

ラッカー系は丈夫ではないのでボロボロ剥がれてしまします。

a0141327_12223719.jpg


a0141327_1216642.jpg



この作業をしている間、N君はフレークの塗装前のイメージ再現中です。

塗装は塗るとイメージしていた物と違う物が出来上がる事が多いので

実際仕上げる物を使って一度サンプル品を塗ってみます。

今回はフロントフェンダーでやってみます。

ピンクフレーク0.7mmを塗るのですが下地にもピンクメタリックを塗ります。

フレークを入れるので下地のメタリックが際立つ様にガン圧を通常より高めにして

あえてムラが出る様に塗っていきます。

a0141327_1230890.jpg


そしてムラが出なくなるなるまで何度も繰り返して塗っていきます。

そうするとムラなくメタリックが引き立ち、光が当たるととても良く輝きます。

今回は最初に粗めのメタリックで、重ね塗りする度に徐々に細かいメタリックを調合していきます。

そしてムラが無くなってからフレークを塗っていきます。

a0141327_12343196.jpg


お客様からの御要望で下地が出なくなるまでピンクフレークを塗って欲しいとの事だった

のでガンガン塗っていきます。

a0141327_13284779.jpg


サンプル用なので実際塗るフレークよりは若干小さい0.5mmなのですがイメージは出来ると思います。

フレーク&クリアーだけだとフレークの分凹凸が出来るので、ここからクリアーを5回塗って
2000番の耐水ペーパー磨ぎ、またクリアーを5回塗って乾かして水磨ぎを5回繰り返します。

磨ぎ過ぎるとフレークのメッキに傷が入り、メッキ剥げが起こしてしますので十分注意しながら
重ね塗りをしていきます。

本日中にサンプルは完成する予定ですので出来上がり次第画像アップ致します!!
[PR]
by kurumano119ban | 2010-08-04 13:55 | ドレスアップ
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30