車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:用品取り付け( 3 )

ニッサン エクストレイル ディーゼル ブーストアップ

お得意様のS様から新型エクストレイルのブーストアップの依頼を受けました。

a0141327_051890.jpg


この車、ネットでも話題でブーストメーターを取り付ける時に必要な負圧を取れる場所がなくてオーナーの

方々はとても苦労して有名な車です。

ネットでは負圧を取り出す為にかんたん君と言う部品が出ております。

a0141327_002958.jpg


純正の圧力センサーにサンドイッチ状態で取り付けて横の青いパイプから負圧を取り出すものです。

a0141327_1103732.jpg



ですが部品を取り寄せるにしても日数が掛かるのと、かんたん君が¥9800円もする高価な物なので

買わずに済む方法を少ない脳みそをフル回転させて考えてみました!

ブーストの過給圧をアクチュェーターに割り込まして計測してみたのですが、純正のソレノイドバルブに通常

の圧力が掛からず、純正のブーストカット機能が働くのでダメでした・・・・

過給圧を安定させる為に純正で装着されているソレノイドを取り外すともっとブーストが掛からず通常

1.5kp以上なのに0.3kpaまでブーストダウンしてしまうので取り外し作戦はやめました。


その他の負圧のパイプは通常はシリコンホースやゴムのホースなのでTの字型のパイプで割り込ませて

圧力を取り出せるのですがこのエクストレイルは全て硬いプラスチックの様なホースと言うより配管と言う

方が正しい物でしたので割り込ませる事も不可能でした。

そこで・・・

インタークーラーの中の圧力とブースト圧は同じなのでコンタークーター本体に穴を開ける事は出来ません

が、途中のパイピングであれば可能だと気付きました!!

そこで穴を開ける場所を探し出して決まるのですが、まだ新車でディーラーに点検の時に目立つ場所だと

保証が無効になるとか言われても嫌なのでこっそりとした場所に決めました(*^^)v

S様も日産でブーストメーターの取り付けを依頼したそうなのですが分からないから付けれないと断られたそうです(笑)

普通メカニックならこの場所に気付きますよ!

a0141327_0185067.jpg


インタークーラーのパイプです!

ただ、この部分はシリコンホースなので後々圧力漏れや、穴が原因で劣化して硬化してきた時にひび割れを

起こす可能性もあるのでこのアルミパイプの裏側の目立たない部分にしました。

a0141327_0215025.jpg


ここなら10年後でも安心です。

他の誰がが気付いた時にきっとその方も僕が工夫した事に気付いてくれるはずです♪

ルノーと共同開発したM9R型エンジンだけあってパイピング部分のバンドのネジが国産車では珍しく7mm

頭のバンドで取り付けられていました。

a0141327_0361123.jpg


一般的には8mmか10mmなのですが国産車の純正バンドで7mmは初めてでした。

たまたまお宝工具のスナップオンに7mmがあったので一安心です。

a0141327_0324965.jpg


7mmを買ってから今回初めて使いましたよ(笑)

さっそくパイピングを外して穴を開ける位置を決めて、ポンチで印をつけてから穴を開けます。

ここで注意なのが空気の通り道に穴を開けると削ったカスがパイプの中に残ると大事件になるので

穴を開ける前にカスが付着しやすい状態にウエスにCRCをたくさん吹きかけてからパイプの中に押し込みます。

a0141327_0545581.jpg


その次にネジを切る為に下穴を開けます。

a0141327_056304.jpg


パイプの中からウエスが見えて貫通した事がわかりますね。

下穴を開けたら今度は1/8のタップでネジ山を削って作ります。

a0141327_058997.jpg



奥までキレイに入ったらネジ山の完成です。

先程詰めたウエスを抜いて、中をキレイにパーツクリーナーで念入りに洗浄して削ったカスを全て取り除きます。

a0141327_102766.jpg


ここで同じネジピッチの秘密兵器の登場です。

万が一の事も考えて水道の水漏れ防止のシールテープを時計周りに巻き付けます。

巻き過ぎると穴を開けた径より大きくなるので2~3周程度で十分です。

このニップル本体がテーパー状なので根元の方が先端に比べて若干太くなっているので少しで十分です。

a0141327_134810.jpg


この部品は以外とホームセンターで入手出来ますので簡単くんを買う事を考えれば安いもんです(笑)

a0141327_165577.jpg


少しづつ奥まで閉め込んで完成です!!!!(^o^)/

a0141327_1204469.jpg


早速元々の場所に組み直して、シリコンホースを入れて室内まで引き込む準備に入ります。

a0141327_1243562.jpg


やっとこれでブーストコントローラーを取り付ける事が出来ます!

今回取り付けるコントローラーはこれにしました!

a0141327_16115211.jpg


何社か使用した事はあるので一番シンプルで使い勝手の良いこれが良いと思います。

学習機能等色々機能がたくさんあるモデルもあるのですが正直使いこなすのは難しいのと

一般的にブーストアップを楽しみたいだけならシンプルな物が良いと思います。

機械式ブーストアップはただ過給圧があがるだけで過給圧事態の立ち上がりはノーマルと同じなので

お勧めは致しません!

取り付けるにあたってこのエクストレイルは室内に引き込むスペースが非常に少なく、純正ハーネスライン

を使って室内に引き込む事にしました。

助手席側のエアークリーナーBOXの裏にちょうどエンジンから室内に通ってるハーネスがあるのでここを使っ

て室内に引き込みました。

a0141327_16195071.jpg


純正のエアークリーナーBOXを外すにはバッテリーを外して、バッテリーとエアークリーナーBOXの間に

エンジンコンピューターがあるのでこれも移動させなくてはいけません。

インタークーラーのパイピングから圧力の取り出し口のニップルに奥まで強引にホースを差し込んで入れます。

a0141327_1630596.jpg


後は他の人に気付かれない様に配管を通して、後付け感が無い自然な状態にして行きます。

a0141327_16312434.jpg


これでブーストコントローラーを取り付けているとは思われないはずです。

コントローラー本体はオーディオ下の小物入れの中に設置したのでフタを閉めればまったく後付け感がなく

スッキリ純正のままになります。

a0141327_1634355.jpg


コントローラーの電源は純正のシガーライター裏から取る事にしました。

この場所を選んだのは万が一、本体が故障してショートが原因でヒューズが飛んでもシガーライターなら

走る事には支障が無いので一番安全だからです。

結構オーディオ裏からACC電源を取る方がいらっしゃいますがオーディオ裏よりここが結構狙い目なんですよ。

電源が入らなくなったら、シガーライターを差し込んでヒューズ切れか本体かもすぐに発見出来ます。

タコ脚電源の方にはお勧め致しませんでご注意を(*_*)


余った配線はよく小さく束ねている状態を見ますがあれはあまりお勧めできないので緩やかに小さく丸めて

邪魔にならない所で固定します。

a0141327_1771013.jpg



この方が配線の通電に抵抗が少なくて済みます。

a0141327_17132153.jpg



アース部分はオーディオで良く使用されているメッキの質の良い物を使用しました。

a0141327_17143753.jpg


これでアースも完了です!

a0141327_1716113.jpg




早速試運転をしてみると・・・・

純正数値よりブーストを上げるとブーストカットが働いてまた0.3kpa現象に・・・

仕方なく1%から徐々にゲイン調整でブーストの立ち上がりを良くして、ブースト圧を純正と同じぐらいで

ブーストカットが働かない所で決めました。

途中何度も車かた降りてエンジンルームの純正ソレノイドバルブに細工をしたり、配管を入れ替えたり

色々挑戦してみましたがエンジンコンピューターの方でブースト圧をチェックしている様子なので

コンピューターを解析するまでは仕方なくフィーリングアップのみとなりました。

道端でエンジンルームを開けると色々な人に見られたり、故障ですか?と話しかけられたりと大変でした・・

a0141327_16492233.jpg


写真も撮っていたので余計変に思われたのかも(;一_一)

ブーストも純正では高めのピークで約1.57kpaでした。

a0141327_16523428.jpg


S様に納車して乗って頂くと、発信一発目の重たい感じが無く0発信からアクセルを踏むとドガン!!

と加速してシングルターボらしく力強い加速だと喜んで頂けました(^O^)/


しかしこの車凄いですよ。


a0141327_1744385.jpg


リッター15km走るんですよ!!

踏んだら速いし、通常走行なら燃費も良くエコな車です。

黒鉛も全くでなく、マフラーを白いウエスで塞いでも黒くならないし、室内に乗ればエンジンの音がほとんど

聞こえません!!


80km/hで1400rpmですよ。

a0141327_1752678.jpg


次は純正のブーストカットを解除して2.0kpaまであげてみたいですね!

他にもエクストレイル2.0GTで改造している方がいらっしゃいましたら情報交換して下さい(*^^)v
[PR]
by kurumano119ban | 2011-03-31 01:23 | 用品取り付け

地デジ

最近色々な量販店で地デジチューナー内蔵のカーナビが売られております。

その中でもうちのオススメは11月10に発売されたゴリラです!!

今までのゴリラは名前の通りゴツくてポータプルでも使いづらい良い印象がなかったのですが
最新のゴリラはスムリでまるで私の母上がビヨンセに変わったぐらい凄いです(笑)

お得意様のM様のお父様がこの最新のナビを早速お買い上げ頂きました。

今までは三菱製のDVDナビをご使用でした。


a0141327_20154022.jpg


このタイプは結構リモコンの反応が悪かったり、カーソルが上手く合わなく気の長い方以外は向かないかな・・・・・

ですが新型は違います!

ちなみに僕はゴリラ売り専門では御座いませんが良い物はハッキリ良いとお知らせいたします。

まず、時代の最先端のタッチパネル!!

リモコンがいらないので車内で無くして探すことも無く素晴らしい!!

しかも反応が良くて触った瞬間にパ!っと反応。

どっかのATMみたく何回も押さなくて済みます(笑)

更にSDカードを入れておけば車でも録画できるんだから凄い時代ですよ。

小さいお子様が車内で騒いで大人しく座らない時に、お気に入りのアニメ等見ていれば退屈する事も無く

過ごせますね。

画面も7インチワイド!!

a0141327_20251862.jpg


このままボタンひとつで外せて100Vコンセントがあれば車以外でもテレビが見れるアダプターも付属されています。


これで価格は量販店より安く、走行中に操作とテレビが見れるアダプターと取り付け費用が含まれてなんと¥100.000円!!!

量販店ではまだこの数字はお目に掛かれません!

他店でのお見積もりを持ってきて頂ければどこかの電気屋ではありませんがうちも頑張ります!

ちなみにみなさん車のテレビのNHKの受信料ってどうされておりますか?

そのうち国と組んで車検の度に受信料を払えと・・・・・・

そこで調べてみると、住居等で固定の物には受信料が発生するのですが移動する物に対しては受信料が発生しないとの事でした。

自宅のテレビにキャスター付ければOKじゃないでしょうか?

ちなみに当社に一度受信料の集金が訪れてきたのですが事務所にテレビはありますが接続しておりませんと言うと怪しまれたので実際に確認して頂きました。

a0141327_2041143.jpg


1998年製!

14インチ!

テレビデオ!

アンテナも無くなんとなくDVD専用で置いてあるだけなのでNHKの人も目が点になって本当なんだぁ~

と帰っていきました(笑)
[PR]
by kurumano119ban | 2010-11-19 20:50 | 用品取り付け

スズキ ラパン エンジンスターター&ETC取り付け

M様からエンジンスターター&ETCの取り付けの仕事を頂戴致しました。


a0141327_2073027.jpg


みなさん車の暖気運転がとても重要な事は御存じでしょうか?

何故かと言いますと、自分の分身とお考え下さい。

みなさんは寝起きすぐに出勤出来ますか?

寝起きにすぐ全速力で走る事は出来るでしょうか?

無理ですよね~・・・・

私も年々朝起きる事が辛いのと、疲労が抜けなくなって10代の頃は寝起き15分後には出勤していましたが年々時間が延びて・・・・

それと同じく暖気運転せずにエンジン始動直後は金属は膨張していないので窮屈な状態です。

エンジンは本来0.3~0.5mmの隙間で組み込まれている精密な機械なのでスムーズに動かなくて普通なのです。

エンジンオイルが暖まり、ラジエター内のクーラント(LLC)が暖まり、クーラントの温度でオートマチックミッションのオートマオイル(ATF)パワーステアリングオイルが暖まり始めてスムーズに始動するのです。

言い出したらキリがないのですが、ブレーキだって冷えていると止まりませんよ。


パソコンも同じですよね。

電源入れ始めはサクサク動かない。

車はとてもシビアな精密機械です。

燃費、消耗、全てに置いて暖気運転は100利あるのです。

M様が小さなお子様を毎朝送り迎えするので暖かく過ごす為にと大切に長く乗りたいとの事でエンジンスターターの取り付けを御依頼されました。

少々高価ですがアンサーバック付きと最近の車は純正でイモビライザー(盗難防止装置)が装着されているので対応品を取り付けました。


a0141327_2026531.jpg


今のリモコンはアンテナも無くスマートなデザインです。

ここで注意ですが、車種次第ですが安物のエンジンスターターはエンジンスターターで暖気運転中は純正のキーレスが反応せず、キーレスがあるのにわざわざ鍵でドアロック解除をする事になりますのでご注意を!!

あと個人的に凄く嫌いなのがディーラー等で取り付けた場合、ドアを開ける度にエンジンが停止して再度エンジンを鍵で始動しなくてはならない事が嫌いです!!!!

当店は現行のBMWのM3スポーツ、メルセデスベンツ、スクーターからマニュアル専用まで対応可能ですのでご不明な点はお問い合わせ下さい。

当店の搬送車にもトラックなので24Vですがエンジンスターターは装備しております。


a0141327_20174910.jpg


お次はETCです。

お兄様が不要になったのでお下がりで頂いたとお聞きしたのでラパンは軽自動車なので
軽自動車でセットアップが必要となります。

これを怠ると不正通行やバーが開かなかったりと色々問題が起きてしまいます。

取り付け位置はカードの盗難防止も含めて目立たないステアリングコラムカバーの下側に取り付けました。

a0141327_2030563.jpg


この位置だと運転しながらもカードを入れやすく、カード確認の緑色のランプの確認も出来ます。

ダッシュボードの中も良いですが、結構運転席から手を伸ばすとカードの抜き差しが大変なんですよね。

けどみなさんカードは必ず抜いておく事を忘れてはいけませんよ!!
[PR]
by kurumano119ban | 2010-11-04 20:34 | 用品取り付け
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30