車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:チューニングカー( 9 )

シビック ボディ補強

この時期になると夏場活躍している車達のメンテナンス&改造シーズンになります!

今回はスタッフ森元がダートレースに参戦中のシビックのボディ補強作業をやります!

もともと室内には余分な物が無いのですが、室内も塗装するのでシートも取り外してドンガラにして作業します。

a0141327_19325988.jpg


元々リアシートを外し2名乗車仕様なので比較的楽です。

防振のアンダーコートも全て剥いで1gでも軽くします。

a0141327_1946585.jpg


フロントはロールゲージで補強されているのですがリアは・・・・・

なんじゃコリャ??

状態で個人的に許せないのでガッチリ補強していきます!

鉄板の合わせ目と言う合わせ目全てを一度色を剥いで、板金マンマーでコツコツとボディに沿わせて叩いて修正していきます。


a0141327_19462137.jpg

ここで横着して塗装をきちんと剥がさないと溶接が剥がれやすくなるので丁寧に作業を進めます。

まだ溶接初心者の森元に今回は職人技を究めてもらう為に指導します(^-^)

a0141327_19463667.jpg


毎回メガネ無しで溶接する僕を見て森元もそのまま気合で溶接しています。

初めての人は夜眠れなくなる程目が焼けるのですが(笑)

母体の鉄板の状態を見極めて、適切な電圧に調節して隙間なく均等に溶接する事が大切です!

a0141327_19464865.jpg


地道なこの作業がとても重要なのです。


a0141327_19471018.jpg


手慣れてきた森元はガンガン溶接していきます。

車はすぐ燃えるので火災には十分注意しながら作業していきます。

a0141327_19472464.jpg


溶接終了後の森元はと言うと・・・・・・・・

眼科にいきました(笑)

ちなみに僕はまったくなんともありません!!

続きは月曜日にまたアップ致します(*^^)v
[PR]
by kurumano119ban | 2011-12-03 17:18 | チューニングカー

シビック タイプR

本日は日曜日で通常は作業と言うより在庫車の入れ替えや掃除&片づけ等ですがお陰様で日曜日も仕事が

あってお客様に感謝に気持で励ませて頂いております(^-^)

普段からお世話になっている?たまぁに作業で助けに行っている?(笑)エネオスですぐ目に入った車がありました!!


ジャーン!!!!
a0141327_11345548.jpg


これシビックなんですよ!

オーナーさんもパッと見インサイトと間違われますよと(笑)

スポーツカー好きの僕にはたまりませんね(^o^)/

カッコイイ♪

赤がいいですね!

イジり方のセンスも良い感じなんですよ!!

最近の若者は車離れが多くスポーツカーの楽しさや運転の楽しさ、改造の楽しさ等知らないままおっさん

になってしまってる人が多い時代な事が非常に残念です・・・

僕は車のお陰で今があるので車は人生のパートナーみたいな感じです!

スポーツカー好きの僕にはたまりませんね(^o^)/

ホンダのVテックが作動してレッドゾーンまで一気に拭け上がる感じは体験した事ある人にしか分からない事

が残念ですがNA最速と言える程素晴しいです!

この軽い車体に2000ccVテックは速過ぎると言っても良いぐらい面白いです!

時代の最先端フォルムのこのお尻を見て下さい!
a0141327_11351130.jpg


さすがホンダ!

レーシーなリアフォルムでマフラーの出口もカッコイイ!!!

更にオーナーさんが選んだチタンのテールパイプがセンス抜群!!
a0141327_11352488.jpg


ホイールナットもクロモリを装着しておりました。

車好きは細かい所まで拘りますね!

これぞ男のロマン!!
a0141327_1135409.jpg


アルミホイールのカラー選択もバッチリですね!

黒で引き締めて控え目ですがさり気無く主張(*^_^*)

a0141327_11355235.jpg


マフラー交換も取り付け店が無くて困ったとオーナーさんが言っておりましたがこれからはうちでなんでもお取り付け致しますよ(^^)/
[PR]
by kurumano119ban | 2011-05-08 16:37 | チューニングカー

16アリスト1000馬力!!!!!

昨日16アリストで有名人なS様が遊びにきてくれました。

さすがS様!

社長の好物を差し入れまでして頂きました。

うちの社長はかなりご機嫌が良くなりました!!
さすがS様。

その差し入れの物はこれです!!
a0141327_2133157.jpg


1個¥105円もする高級品!

うちのK君もS様に気にってもらえて乳首をTシャツの上から触られて僕らは爆笑していました!

S様と言えばこのアリスト!
アリストと言えばS様!と言うぐらい面白いアリスト乗りのお方です。

タイヤとボディーの隙間を見て見ると・・・・・
a0141327_20374164.jpg


ドラッグマシンにしてはちょっと車高が高くフルエアロで決まって
いますが、一軒家が普通に買えるだけの部品が付いているだけ
あってこの状態が・・・・・

a0141327_20404451.jpg


一瞬でこの車高になってしまいます!!
a0141327_20413362.jpg


更に目線を低めて見ると・・・・
a0141327_20421055.jpg


タイヤがタイヤハウスの上にくっついてしまう程下がります。
a0141327_20434037.jpg


このアリストが0-4で10秒で走ってしまう化け物なので驚きです!!
[PR]
by kurumano119ban | 2010-06-03 21:15 | チューニングカー

FR インプレッサ 制作 GC8

結構前なのですがうちのM君がインプレッサをデフロックしてFRにしたら面白いのではないかと
とんでもない事を言い出して、軽いノリでやる事にしました。

普通のFRと違ってミッションが無茶苦茶重たくてビビリました・・・・

a0141327_15333197.jpg


クラッチも御対面したついでに残量を見てみると・・・・
減っていました。
これも同時に交換しないとまたミッションを降ろす事になったら最悪です。

a0141327_15353259.jpg

ミッションを下してッセンターデフを溶接してリアは中身を入れ替えてロックする部品に交換しました。

まずは純正に機械式LSDを分解して・・・・
中身はニッサンのR180と同じ構造でした。
前期型のシルビアと180SXと共通だったとは知らなかったです。

a0141327_15402657.jpg


中身を取り出して、ロック部品を組み込んで
a0141327_15412569.jpg

フロントのドラシャを外して組み付けて・・・・・

途中画像は省略させて頂いて・・・・・

完成して試運転!!
バーンナウトに成功!!
a0141327_15431591.jpg


M君もにやにやしながらガンガンバーンナウト!!
a0141327_15442725.jpg


けどこのインプレッサ、カルディナのST215 3SGT-TのA/Tより遅いんですよ。

ブローオフが横で響く度に差が開いてしまう程なのです・・・・

けどM君はインプレッサにこだわる男の中の男です!!

冬でもこのまま乗るのかと思えば4WDのM/TターボAZワゴンに乗っていました。

4WDをFRにすると雪道は恐ろしい程進まないそうです・・・・・
[PR]
by kurumano119ban | 2010-05-26 15:48 | チューニングカー

PS13シルビア オイルクーラーホース破裂

23日の白老走行会でY君の激しい走りにバッテリーブラケットが破損して運悪く
バッテリー端子の+にステーがくっつきそのステーがオイルクーラーのホースに触れてしまって
ショートしてしまって、更に運悪くステンメッシュホースだったので穴まであいてしまいました。

ホース全部を交換すると部品代が高いので今流行のエコな修理をします。

まず穴の開いている部分をキレイに切る為にガムテープをまいてから切断します。

a0141327_21213522.jpg



更に切り口をキレイにして

a0141327_21225751.jpg

内径と同じパイプを用意して抜け防止のガッキを作ります。
このガッキは特殊工具が必要なのですがいつもチューニングで助けて頂いているKさんに
お借り致しました。

お陰様でご覧の通り!
まるで市販品かの様に抜け防止のガッキが立派です!!

けど部品代¥0円!!
a0141327_21462468.jpg


これならツナギ目から抜ける心配が無く安心です!

しっかりと太めのホースバンドで締めます。
ちなみにこれも工場で探してあった物なので¥0円!!
a0141327_2152199.jpg


漏れてこない事を確認してこれは完成です。
問題はバッテリーを固定しているステーを新たに溶接して頑丈に取り付けます。

a0141327_2154939.jpg

破損したバッテリーの希硫酸でボロボロになっているので大変です。

ステーを作って
これも適当にあった物で¥0円!!
a0141327_21564571.jpg


部品を組み付けて
a0141327_21573544.jpg


a0141327_215873.jpg


問題のバッテリーを固定して
a0141327_2220278.jpg


無事に完成です!!
a0141327_22262989.jpg

今回の部品代は¥0円!!
工賃は・・・・
タダなら文句言われないのでもらわないでその分差し入れを期待しています(笑)

Y君のシルビア作業中、80ランクルのサイドステップ修理とリアバンパーの修理も
同時に進行していました。

写真ばっかり撮ってサボっていたわけでは御座いません!
a0141327_224435.jpg


サビを落として、サビが再発しないように板金パテで成形して
サフェーサーを入れて、細かい小傷を拾って
a0141327_2262751.jpg

a0141327_2264894.jpg

左のオーバーフェンダーも
a0141327_2272862.jpg


とその途中、飛び石で割れた車が入庫したのでガラス交換作業に・・・
見事な飛び石で割れています。
a0141327_22112937.jpg

パパっとガラス交換を終わらし、と言っても2時間はかかりました・・・・
a0141327_22123492.jpg


先程最後のお客様の納車を終わらせて時計を見ると22時過ぎているではありませんか!!

気が付けばうちのM君が・・・・
気持ち良く夢の中へ行ってしましました。
a0141327_2218426.jpg


寝ているスキにおでこに油性マジックで肉とでも書いてあげようかな?
[PR]
by kurumano119ban | 2010-05-25 22:21 | チューニングカー

ドリフト 白老走行会準備 180SX PS13シルビア

明日5/23日は白老でのドリフト走行会があるので明日の為にH君の180SXとうちのM君とI平が乗るアタック2号シルビアのメンテナンスです。

只今の時刻午前1時・・・・・

これからH君の180SXのM/Tオイル、E/Gオイル、LSDオイル交換とうちのアタックカーシルビアが去年最後の走行会でフレーム修正する程の損傷だったので最終仕上げ作業です。

白い180SXがH君の愛車で右側のシルビアがアタックカーです。
a0141327_113377.jpg


H君の180SXはHKSのVプロやT518Zタービン、ディフィー追加メーター等で
かなりゴージャスなマシンです。
a0141327_132743.jpg

室内もバケット、ロールバーで本気のドリフトマシンです。
a0141327_141911.jpg


それに比べてアタックカーは名前の通り何も遠慮する事なく全開でアタックするマシン
なので立派な物と言えばこのディフィリンク追加メーターぐらいです。
a0141327_345083.jpg

このアタックカーのスペックは自慢出来ない程ショボイです。

エアクリ、GT-R燃料ポンプ、銅三層ラジエター、ストレートマフラー、時代遅れの小さな
前置きI/C、14タービン、知恵の輪切れ角アップ以上!

こんなマシンでもエンジンオイル交換とせめてクーラントぐらいは交換しておかないと・・・
a0141327_353936.jpg

エア抜きを念入りにして次は・・・・・

去年大クラッシュでローレルに突っ込まれた時に損傷してしまったステアリングラックを交換しないとステアリングが渋くてカウンター所じゃないぐらい重たい・・・
ラックが曲がってしまっているのでこれも交換しないと・・・・
現在午前4時・・・
間に合うかな?
a0141327_3562210.jpg


時間は無いけど腹が減っては動けないので人間に燃料を補給しました。
a0141327_18582540.jpg



マフラーも交換するのだがリフトは16アリストで使用中なのでジャッキとウマで
頑張ります。
a0141327_3593274.jpg


まずは部品取りから外しておいたエンジンメンバーとステアリングラックを分解して
壊れた方も車体から外ししてと・・・・
はぁ~ 疲れてきて体が限界でなかなか進まない・・・・


外を見れば明るくなっているし・・・・
a0141327_18494430.jpg


無事に壊れたラックを取り外し、正常なラックに交換してパワステオイルを補充してエア抜き
をして終わりです。
a0141327_18533072.jpg


と思ったらタイヤの準備もしてない・・・・
a0141327_18521591.jpg


一気に12本の組み換え作業が・・・・・
その間にうちのM君が折れたマフラーを交換して
a0141327_18551812.jpg


やっとここを出たのが1時過ぎで、白老に到着したのは3時過ぎになってしましました。

午後から雲行きが怪しく小雨が・・・・・

a0141327_192017.jpg


けどなんだかんだで大変でしたが楽しめたので良かったです。
[PR]
by kurumano119ban | 2010-05-24 19:04 | チューニングカー

16アリスト 1000馬力 オートマクーラー取りつけ

この16アリストはS様のスーパーカーです。

a0141327_045945.jpg

何がスーパーカーなのかってあの4タービンのヴゥガッティベイロンと同じ馬力の1000馬力!!
なのにA/Tなのです。

トランクにはステキなニトロ搭載!E/GはHKS3.4リッターキット!!
立派な車なだけに贅沢な車です。
しかも新車で購入してから今日までの走行実走行で2万km弱です。

そんなアリストが0-400がなんと10秒台で装備は本革電動シート、ガラスサンルーフ、マルチと中はフツーなのに315サイズのミッキートンプソンが滑りまくって半端じゃない!!

1000馬力もあるのにA/T!
疑問に思うかもしれませんがGMCのTH400の3速球強化A/TなのでオーナーのS様は1200馬力
までは大丈夫とのことです。

そんなハイパワーだとATFもかなりの熱を持つのでインタークーラー裏に装着済み
ですがそれだけではたりないのでバンパー左右に追加する事になりました。

風当りが悪いので電動ファンを装着して少しでも冷える様に工夫が必要です。
a0141327_0494159.jpg


S様の希望で取り付けステーは量販店に売っている様なステーだけは避けて欲しいとの
御要望だったので丈夫そうなステーを作ってみました。
a0141327_052182.jpg


ついでに純正のATFのホースはゴムホースなので信頼性のあるステンメッシュに交換
してみました。
a0141327_0541647.jpg


まだまだ先は長いのでまた後日アップ致します。
[PR]
by kurumano119ban | 2010-05-23 00:55 | チューニングカー

珍しい物!!

結構前ですが、昼ご飯を食べに行った時に見て思ったのでずがこのマスコットは
何と言い表わしたら良いのか・・・・・

a0141327_21392834.jpg


何かに似ているけど性別が違うから問題無いのかな・・・・

この車は思わず欲しくて写してしまいました。

滅多に見る事が出来ないスーパーカーです!

a0141327_21414947.jpg


カッコイイですよね~

先日、小樽からアルトの修理?改造?チューニング?でA様がお菓子好きな
僕達の為に小樽では老舗で有名なお菓子を差し入れを持ってきてくれました。

a0141327_2334255.jpg


中にジャムが入っていて何とも言えない美味しさです!!

A様次は箱で大人買いを期待しています!!!!


このホームタンクは移動出来て面白いと思ったので載せてみました。
a0141327_21512012.jpg


このまま動きそうな感じですね。
これはいつもお世話になっているターボショップMの社長が重たい物を運びたくない
と言う事で作ったそうです。

ここの社長は時代の最先端の廃油ストーブも作ってしまいました。
市販の廃油ストーブより立派ですよ!
通常廃油ストーブは暖かくなるまで10分近く掛かるのにこの廃油ストーブは
一般家庭で使われているストーブより早く暖まります。

a0141327_2243760.jpg


煙突からも熱が出るのであえてこの形とは素晴らしいですね。

壁には男らしい職人魂が
a0141327_2255998.jpg


更に

a0141327_2262262.jpg


素晴らしいですね。

ここの社長とても面倒見が良くていつも助けられています。
お陰様で5年間タービンオーバーホールする事もなく現在もビンビンです!

クランクのバランス取りをお願いしたらおまけで軽量化もしてくれました。

a0141327_2285137.jpg


これ分かる人しか分からないでしょうけどかなりステキな加工をしてくれました。
[PR]
by kurumano119ban | 2010-05-20 22:14 | チューニングカー

S15 シルビア アクチュエーター交換

今まで快適にブーストが掛かっていたのに気が付いたらブーストが掛からずパワーダウンとの
事で点検してみました。

a0141327_2121347.jpg


診断結果はアクチュエーターのスプリングのヘタリでバルブが開いてブーストが掛からない症状になっていました。


そこでどうせ交換するならパワーアップも兼ねてHKS製品の強化アクチュエーターに交換します。
これで安定したブーストと、ロッドの長さを調整出来るのでブーストアップも出来ます。

一石二鳥です。
中古や安いブーストコントローラーを付けて正常に作動しなかったり、突然壊れてしまう
事を考えれば部品代も工賃の金額もずっと安い強化アクチュエーターがオススメで安心です。

中古のブーコンは電子部品なので作動不良になると厄介です。
電気の配線はテレビが一昔前は約10年で故障と言われたのと同じように配線の耐電時間が
あるのでシンプルな機械の方が故障の時も原因が分かりやすくて良いと思います。

新品だけあってビカビカです。
a0141327_1659353.jpg


純正と比べるとかなりコンパクトになっていますね。

a0141327_1704249.jpg


a0141327_171278.jpg


アクチュェーターから伸びているロッドを調整してブースト圧を調整します。

a0141327_1725118.jpg


この長さがポイントで短くし過ぎるとブーストがガンガン掛かってしまってエンジンブロー
してしまうのでご注意を!!

このS15はBOOS製の等長ステンエキマニ、HPIタービンアウトレットパイプ
ユーラスこりゃい管とスポーツエアークリーナー、トラスト前置きインタークーラ、
GT-R燃料ポンプ搭載なのでブーストを1.2kに設定致しました。


タービンからアクチュエーターを外した所です。

a0141327_2193790.jpg


アクチュエーターロッドの調整が終わったので強化アクチュエーターをタービンに取り付け
完了です。

a0141327_21171956.jpg


最後に外したエアクリーナー等を元に戻して試運転して終了です。

a0141327_2121967.jpg


ここで注意しなければいけないのが、1速や2速でブースト圧をチェックするのではなく
最低でも3速か4速で低回転から過給を掛けてチェックする事がポイントです。

以前友人N君は2速で1.4kに電子式ブーストコントローラーで合わせていましたが
何も知らないで高速走行で全開にし、様子が変だと気付き改めてブーストメーターを見た所
目玉でメガネを割る勢いなぐらいとんでもない数値の1.7k~1.8kで驚いていました。

中には4速でブースト設定して、1速と2速で設定の数値以下や設定以上でメーカーに文句を言う人がいるみたいですが、コントローラーでセット出来る物も中にはあるので
取り扱い説明書はきちんと読みましょう(笑)
[PR]
by kurumano119ban | 2010-05-20 21:33 | チューニングカー
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31