車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いい加減な保険屋の対応に・・・・

ここ最近はブログ更新をサボっておりました・・・・


言い訳させて下さい!!!

9月に停車中に追突される追突事故が起きました・・・・


正直保険屋の名前と実名を出したい!!!


出して世の中の保険屋はこれだけいい加減なんだ!!!


と皆様にお伝えしたいのですが、担当者名と保険会社名を出したいのですが何か問題があっては困る


のでここでは伏せさせて頂きます。


詳しく聞きたい方は是非直接お尋ね下さい。


事故担当者から電話があり、詳しく話しを煮詰めていると、とてもいい加減!!!


どのぐらいいい加減かと言うと


僕・・・事故現場で購入した湿布の代金は保険でお支払いして頂く事は可能なのでしょうか?


保険屋・・・自賠責保険では無理なんですよ。


僕・・・じゃあこの湿布の費用は自己負担になるのでしょうか?


保険屋・・・いや、自賠責保険では無理だけど何とかしますよ。


僕・・・自賠責保険で無理な問題がなんとかなるもんなんですか?


保険屋・・・はい。今回はなんとかします。


僕・・・じゃあ僕の休業損害もなんとかして下さい。今日から入院しますから。診断書では頚椎捻挫・・・

    他にも色々と・・・・

    14日間安静を要すと記載されていてまともに歩く事も出来ないので是非お願いします!!


保険屋N・・・会社役員の方は無理です!


僕・・・ブチ!!っと切れて耳元で鼓膜が破けるぐらいの大きい声で「ナッジャソリャー」と叫びたかった

    のですが、一応大人?なので電話で見えない相手ですが笑顔で湿布がなんとかなるならなんとか

    して下さいよ~とお願いをした所・・・


保険屋・・・無理なものは無理です!!

       ときっぱり答えるではありませんか(´Д`;)

       相手は保険取扱のプロだと普通みなさんも思いますよね?

       だから保険屋さんが言う事は正しいと思う。

       いや、思い込んでいるだけなんです。

       無理だと言う基準はどこにあるのでしょうか?

       性格的に悔しさと怒りと対応の悪さに理論で物事を決め付ける人には理論で対応しよう!!

       と自分で自分にエールを贈ってみました(笑)


       保険屋さんが先程湿布の代金は自賠責保険ではお支払い出来ませんが今回はなんとかしますと

       言う回答でみなさんは納得出来ますか?

       僕は無理です。

       納得出来ません。

       そこで保険屋に「教えてあげました。」


僕・・・いいですか保険屋さん。

    自賠責保険では湿布の代金はお支払いの対象にならない事は約款にも記載されておりますので

    そこは理解出来ます。

    ただ、なんとかしますと曖昧な事を保険業務を取り扱う損保会社さんが言っては問題があります。

    通常僕の様な質問があった場合は自賠責保険ではお支払い出来ませんが、任意保険の対人でお支

    払いの対象となりますのでご安心ください。 購入されたレシート等が御座いますと手続きが非常にス

    ムーズに行えるのでご協力お願い致します。

    と言うのが本来で今回みたくなんとかします。なら誰でも言える事で僕個人的にはプロの意見だとは

    思えない!!!

    と説明すると、驚く事に


    保険屋・・・ええ、任意保険でお支払いしますから。

    
僕・・・(冷静に頭にきたので)更にご質問なのですが、今回お支払いして頂ける湿布は色々な損害

    があると思うのですが何の損害になるのでしょうか?

    積極的被害か消極的被害か間接的被害なのか教えて頂けますか?

    と質問すると


保険屋・・・え~人身事故なので損害賠償の対象です!(かなり自信ある感じで・・・・)


僕・・・お願いですから担当者変更して頂けませんか・・・・・

    時間はとても貴重なので僕は1秒足りとも無駄にはしたくないんです。


保険屋・・・私が担当だから変更出来ません。


僕・・・あなたね、所詮中学もロクに出ても居ない修理工場の人間一人満足に説明も出来ないんだから

   役目を果たしてないわけね。

   あなたは被害者救済する義務があるんですよ。

   僕を今後このような対応を致しますので安心して下さいね!

   と僕を安心させてくれるのがあなたの役目ではないのですか?


保険屋・・・違います。安心させる必要は別にありませんけど。


僕・・・・・・・・これ以上この人と話しをしていると頭がおかしくなりそうだ・・・・・

     タスケテ・・・ニホンゴガツウヨウシナイ・・・ココハドコ?ニホンゴナラワナキャダメ?

     んなわけない!!!!!!

そこで、僕も職人の意地と諦める事が大嫌いなので相手の土俵にこっちから堂々と登る決意をしました!!


そこでまずは保険の約款を隅々まで読んで・・・・・

漢字ばかりだ・・・・・

漢字読めない・・・・・

意味も分からない・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

軽く挫折と言う文字が・・・・・・・・・

保険屋の事を思い出すと一気にやる気が湧いてきました!!!

大げさに聞こえますが、頭にきすぎて2~3日眠れませんでした。


分からない事は保険屋に聞いても絶対教えてくれない。

自分達が苦しくなる事を教えてくれるわけがない!!!


そこで僕は工具で言うスナップオン!!!!

車で言うフェラーリで議論する事にしました!!!

保険を詳しく知る為のこれがフェラーリです!!!


a0141327_1453395.jpg



東京海上の約款・・・

あいおい損保の約款・・・


何が違うのかな?

人身担当の保険屋の約款と見比べても全て同じ様な表し方・・・・


電話して聞いてみよっと♪

僕・・・すみません。約款についてお聞きしたいのですが・・・・


保険屋・・・お客様は契約者様でしょうか?それとも契約者様ではないのでしょうか?


僕・・・(聞いた事に答えてくれなくて会話のキャッチボールが打っ放し状態だよ)それが何か関係あるのです 

か?


保険屋・・・ハイ!契約内容なので。


僕・・・契約内容ではなく、約款、保険の取り決め、説明、意味合いを知りたくてお聞きしているのですが・・・


保険屋・・・無言・・・・・・


僕・・・あの~

    電話繋がっています?

保険屋・・・はい。繋がっております。


僕・・・お腹痛くなったのでまた今度電話します。


保険屋・・・わかりました。



みなさん!!これが保険屋さんの対応の実態ですよ!!!

まぁ中にはきちんとした方もいらっしゃるのですが、適当な人は適当なんですよ。


そこで僕は徹底的に参考資料を読みました!!!


いや~勉強はするもんですね~

素敵な響きの良い言葉が沢山目に飛び込んで来るではありませんか!!!!!!!!!!

a0141327_1592767.jpg


ふむふむ・・・・


漢字が・・・


けど頑張らなきゃ・・・・


お!これは!!!

a0141327_213637.jpg


第1章の第3節と第4節に魅力的な言葉が!!!!


更に・・・・・


a0141327_24299.jpg


    
第5章 保険給付

     第2節 保険事故発生の契約者・被保険者(僕が調べた限りでは消費者に当たるはずそうなれば

           消費者法も当てはまると言う事になるはず?たぶん・・・責任は持てませんが笑)

     第4節 損害額・保険金の算出


更に


a0141327_2185275.jpg


第2章

主要商品解説

第1節には自動車保険

第2節には自賠責保険

ありましたよ!


僕が知りたかった事が!!!


保険は保険法と言う「法律」で成り立っている!!


みなさんもご存知かと思うのですが法律に違反したらどうなりますか?


警察に捕まってしましますよね。


僕の最初の担当者はかなり法を違反した犯罪者です!!!!!


被害者救済義務違反!!!

消費者法に基く説明義務違反!!!!


数えたらキリが無い程の違反・・・・・


確か保険屋さんは会社役員や代表者は休業損害保証の対象外だと言っておりましたが・・・・・・


真っ赤な嘘です!!!

僕の立証根拠はこれです!!!!

a0141327_217961.jpg



僕の立証根拠は法律に基づいてです。


不思議なのが僕の担当していた保険屋さんの無理だと言う根拠は自分本位の判断のみだと発覚しました。


これ会社の責任なのか・・・・


本人の責任なのか・・・・・


中立性を持って富のあるなんちゃらかんちゃら~♪


真っ赤な嘘ばっかり~


大体!!!!!


みなさん加入している保険会社の会社理念やコンプライアンスを読んだ事ありますか??


これは某保険会社の会社理念です。


ヽ(;▽;)ノ

・お客様に最大のご満足を頂ける商品・サービスをお届けし、お客様の暮らしと事業の発展に貢献します。


・収益性・成長性・健全性において世界トップクラスの事業をグローバルに展開し、東京海上グループの中核


企業として株主の負託に応えます。


・代理店と心のかよったパートナーとして互いに協力し、研鑽し、相互の発展を図ります。


・社員一人ひとりが創造性を発揮できる自由闊達な企業風土を築きます。


・良き企業市民として、地球環境保護、人権尊重、コンプライアンス、社会貢献等の社会的責任を果たし、広く


・地域・社会に貢献します。


とか

他にもコンプライアンスでは自主的にこれだけの事をやっているのですよと消費者に優位に思わせる素晴らし

い事が記載されております。


当社では、コンプライアンスをすべての事業展開の大前提ととらえ、積極的に取り組んでいます。コンプライ

アンスの取組みには「社外の目」を取り入れ、委員長および委員の過半数を社外委員とするコンプライアンス

委員会を設置しています。委員会は、「コンプライアンス推進委員会」や各部門に対する指示・勧告を行い、措

置状況の報告を受けることにより、コンプライアンス態勢の整備、全社コンプライアンス推進計画の承認およ

び進捗・結果の検証、コンプライアンス推進施策および推進態勢のあり方に関する勧告などを実施していきま

す。


これまでの取り組みに改善を重ね、お客様や地域社会あるいは株主の皆様に信頼される企業を目指して、法

令等を遵守し、社会規範にのっとった行動を心がけ、コンプライアンスを徹底してまいります。


と。


素晴らしい!!!


是非これを貫き通して信念を持って実行して頂いて僕の様な思いをしないでみなさんが安心して

保険を加入したり、損害賠償をしてもらいたい。


僕が頭にくるのは金額じゃないんですよ。


納得ですよ。

納得。



納得出来るだけの対応、説明があれば頭は悪いですけど理解は出来ます(笑)



保険加入は一生懸命自分の問題以上に考えてくれる担当者を選んで加入して下さい!!


僕が加入している担当者は僕と同じ感覚なので実に素晴らしい!!


そんな担当者に対応して欲しかったです。

その後の保険屋さんの対応はどうなったかはご想像にお任せ致しますo(^o^)V


奮発して好きな車の本や整備書以外を購入しましたが知らない事は罪になると勉強になりました。


別な参考資料で「知らない事は過失・知っていてやった事は悪意」と学び、勉強する面白さを実感致しました。



僕をここまで燃えさせてくれた保険屋さんありがとう(^O^)/


次からは普通に作業風景をアップしますm(_ _)m


あ!このブログ、僕に賠償する保険屋さんが見ているとの確かな情報も僕の耳に自然と入ってきました。


どうぞ!!!

穴が空くまで見て下さい!!!


真実ですから!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


録音していた内容と記録があるので嘘は言っていない立証が出来ます!!!

みなさんも立証根拠は明確に(笑)
[PR]
by kurumano119ban | 2012-10-30 02:49 | 最近の様子
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30