車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新在庫車 20系アルファード 4WD

新たな車両を仕入れました(^^)v

平成21年式アルファードGのLパッケージです!


a0141327_1903488.jpg



後部座席はJALに乗った事がある人なら見た事あると思うのですが、ファーストクラスと同等か、

それ以上の快適さが車で体感できる素晴しい高級車です♪

ナビもメーカーオプションの9インチHDDナビ!!

a0141327_1912868.jpg


両側スライドドアとバックドアもキーレスのリモコン一つで開けゴマ!!!(今時誰も言わない?)

革シートで寒い時期に役立つシートヒーターも装備しており早朝や夜間の運転が心地良過ぎます!

a0141327_20562757.jpg




a0141327_1923970.jpg


エンジンスタートも今時のプッシュスタート!


エンジン始動が楽しくなりますよ♪


a0141327_1932070.jpg



ステアリングもウッドコンビでハンドルを握る楽しさが倍増です(^^)v

a0141327_194521.jpg


この車両一番興味のある後部座席ですが、素晴しいです!

a0141327_1954295.jpg


これは通常の状態ですが、くつろぎ状態は


a0141327_1962532.jpg


オットマンが上がってマッサジチェアの状態です(●^o^●)

しかも電動❤

a0141327_197991.jpg



くつろぎモード全開(●^o^●)

a0141327_1912263.jpg


この状態なら長距離移動したくなってしまいますよね♪


更に・・・・


ナント!!!!!!!!


助手席までオットマンが装備されております(#^.^#)

a0141327_19163048.jpg


今時の車って凄いですよ!

快適過ぎて、車から降りたくなくなってしまいますね♪

他の機能で個人的に大好きなバックモニター!

a0141327_19194782.jpg


うちの制服を着たオレンジ2人がハッキリ映っております!

a0141327_1920230.jpg


外装はこれからドレスアップしていきますが、現状はモデリスタエアロを装着しております。


a0141327_19214111.jpg



a0141327_19215439.jpg



a0141327_1922555.jpg


リアのマフラーとエアロの隙間が切ない・・・・

a0141327_19241291.jpg


ホイールも19インチが装着されているのですが、ナゼかタイヤの銘柄が4本ともバラバラ・・・


a0141327_1923686.jpg


a0141327_19231974.jpg


a0141327_19233230.jpg




僕達みたくドリフトする車両で前後のタイヤセッティングを目的として前後違い装着する事や

急遽1本パンクして左右同時に2本だけの交換ならまだ理解は出来るのですが

なぜか前後、左右バラバラ・・・・

あり得ないのでこれは4本共に純正の18インチに交換致します。

室内のセンターコンソール部分にリモコンが両面テープで貼り付けられていたので後から装着しました

感が出るので取り外してスッキリさせました(^^)v


a0141327_20304425.jpg


室内灯も明るく見やすいLEDに交換!

a0141327_20302671.jpg


後部座席も全てLEDに交換して明るく夜でも室内で物を探す時にゴソゴソ探さなくて良くなります(笑)


a0141327_20354278.jpg



スライドドア上部の室内灯もLEDで夜間足元を明るく照らして素敵な演出で招いてくれます(#^.^#)

a0141327_2038120.jpg



LEDバルブもインターネットで売っている安物ではなく、全体が均等に光る最高級のフィリップス製を

使用致しました(^^)v

光方にもコダワリが大切なんです♪

夜間はこんな感じでお洒落に室内を照らしてくれます(●^o^●)


a0141327_20442976.jpg


バックゲート横もLEDに変更です!


a0141327_154366.jpg




ヘッドライトのスモールも純正だと黄ばんでLoビームのHIDに合わないので一番長くてLEDバルブが一番

多く装着しているスーパーロングLEDバルブを装着!

明る過ぎて上手く写真が取れません(笑)

a0141327_21355978.jpg


物凄い光量です(^^)v

a0141327_22242987.jpg


夜間スモールだけで対向車に充分アピールできます!

他と一緒じゃ満足出来ないので自分の職業を生かしてかなり拘ります(*^^)v

スモールだけでライト全体がここまで光るスモール球も滅多にありませんよ(^v^)


もちろんLoビームも純正は4300ケルビンで黄ばんだ状態でハロゲンランプと変わらない色が許せない

のでLoビームバルブは6300ケルビンのオーシャンスカイに変更しました!

もちろん車検対応です(^^)v

a0141327_23144960.jpg


これも明る過ぎてまともに写真が撮れません(笑)


a0141327_2316146.jpg


これが純正バルブです。内側のプロジェクターレンズがLoビームです。


こちらが6300ケルビンに変更したバルブです!

a0141327_23171571.jpg




スモールバルブと色もピッタリです(^^)v

今回使用したバルブは・・・

a0141327_23184235.jpg


安心の国産メーカーのカーメイトです!

安い輸入品が多く出回っておりますが、僕のシルビアには国産最強&最高級品のベロフジャパン

のHIDを使用しておりますが、約12年間使用していて今の所トラブルナシ!

しかも熱にも使用状況が過酷な状態でレース車両で使用して条件は通常の車より悪い状態ですがさすが10

万円オーバーする商品なだけあって完璧です!

バルブ類は安い輸入品より多少高価でも国産を使用する方が安心と安全、そして何かあった時のメーカー保

証が迅速に対応して頂けるので最高に安心です。

このカーメイトのバルブはフィリップス社製をベースに使用しているみたいで安心の3年保証がついて

15000円以下で購入出来るオススメ品です。

ちなみに僕はバルブメーカーの手先では御座いません(笑)

良い物は良い!

高いには理由がある!

安いにもリスクを背負うと言う理由がある!

多少高くてもすぐ壊れる安物買いの銭失いをするよりは価値があって最終的にはお得です(●^o^●)

a0141327_23253960.jpg



カーメイトのメーカーでは自身満々の3年保証♪

しかもメーカーは国産なのですぐ対応してくれます。

恐らくメーカーで3年保証すると言う事は、1年間365日。

1日24時間。

1年間で時間計算すると1日24時間×365日=8760時間

1年間の時間8760×3年=26280時間は耐電テストをクリアしている計算になります!


素晴しい!

a0141327_23262152.jpg



これだけ違いがあって、2万円以下で体感出来るなら安いと思いませんか?


更にHiビームバルブも交換致しました!

対向車に道を譲る時に黄ばんだ状態でパッシングするよりも青白い状態の方が当然カッコイイ!

暗い田舎道や街頭の少ない所、峠を走ってハイビームした時もLoビームと色合いが合って尚更

光量がアップ!!

ですがHiビームにHIDを装着すると100%の明るさになるまでどんなにすぐれたベロフでもハロゲン球

に比べると劣ってしまします。

そこでHiピーム球はPIAAの6000ケルビンを使用して一瞬で100%の光量が出てイザと言う時に

すぐ役割を果たせて安心出来る状態になっております(^-^)

ちょっと昼間で分かりずらいかと思うのですが

a0141327_0264880.jpg



ハイビームも真っ白になっております♪

パッシングしまくって道譲りたい♪

自己満足の世界なのでこれで良いのですよ♪

車は男のロマン♪


更にフロントだけでは無く、リアも少しにぎやかにしてみようとリアバンパーリフレクターをLEDリフレクター

に交換してみました!

これがスモールの状態で
a0141327_2327573.jpg


こちらがストップの状態です。

a0141327_233187.jpg


ブレーキランプに連動して昼間でもストップランプと同時に点灯する使用で装着致しました。


アルファードはストップ球はLEDなのですがなぜかスモールはしょぼい5wのウェッジ球で

光方が暗く、ハッキリとしないのでテールランプのスモール球もハイパーLEDに交換致しました(^v^)


右がハイパーLEDで左がノーマル球。ブレーキを踏んでいるわけでは無くスモールで点灯していて

これだけ差がハッキリ出る程違いが分かります!夜間の後続車アピールで追突防止に役立ちます。

特にこれから冬がくるので吹雪でも役立ちますね!

a0141327_1483589.jpg


このバルブはちょっと加工が必要なのですが、自動車修理をしている方なら多分出来ます。

多分・・・・

失敗すると色々な物を破損して高い授業料になります。

なぜなら僕は過去に壊して自腹で苦い思いをして、その・・・・・

さてと。

気を取り直して(笑)

お次は

a0141327_23353849.jpg


純正18インチのガリ傷ナシの程度良好品を入手しました♪

ホイールを変更する為にトヨタ純正ホイールには純正ナットが必要なのですよね。

しかもこの純正ナット1個¥500円もするんです。

20個必要だから、え~と・・・・

500円×20個で・・・


う~

電卓使うか。

ん?

¥10000円?

消費税¥500円?

合計¥10500円?

ダチョウ倶楽部並みに、聞いてないよぉ~(古い?)

ナットに¥10500円は許せない(;一_一メ)

そこで、


僕の隠し在庫品から程度の良さそうな物を選んできました!

a0141327_23395665.jpg


そのまま装着すると折角の袋ナットなのに目立たないので磨く事にしました!

a0141327_2341155.jpg


細かい所はこいつを使って

a0141327_23412886.jpg


メインの一番目につく所は秘密兵器で鏡面仕上げにします!

a0141327_23421437.jpg


仕上がりはと言うと、ご覧の通りキレイにオヤジのハゲ頭以上に光ってます♪

a0141327_23431647.jpg



ハゲた人がこの車見にきたらブログ閉鎖すっかな・・・・


磨いたナットの装着はこんな感じです!

わずかな所も全体のバランスが大切です。

a0141327_0172743.jpg


外装も大切ですが一番重要なエンジンとオートマミッションもリフレッシュ致します!


みなさん、車を手放す時にわざわざ高いお金掛けてメンテナンスして売却致しますか?

する人の方が少ない事は間違いありません。

新たに仕入れた車は必ずメンテナンスが必要です。

当店の車はキッチリメンテナンスして消耗品は交換致します。

当然その分費用は掛かります。

工賃も掛かります。

その分安心して2年後の車検までは気持ち良く乗って頂く事が出来ます。

相手は精密機械の固まりなので絶対大丈夫とは言い切れませんが、自分達が手掛けた所は自信を持って

説明できます。

エンジン本体やミッション本体の場合はメーカーの責任になります。

そのメーカーが推薦するオイルをきちんと正しい手順で交換して、それでも不具合があった場合はメーカー

へ問い合わせて責任問題の追及もした事もあります。

その時に問い合わせしたメーカーの相手に他社メーカーのオイルを使用しているからだなんて言われるとも

っともなのできちんとメーカー指定品のオイルを使用致します。

今回はオートマオイルとオートマフィルターを同時に交換致します。

a0141327_23535980.jpg


正真正銘の純正オイルです!

a0141327_23542477.jpg


全て一気に交換すると今までのオートマ内部の汚れが新しいオイルに交換する事で不具合が出る場合があるので全容量は一気に交換はしません。


良くオートマオイルを交換するとミッションが滑る、変速に不具合が出るとおっしゃる方がいらっしゃいますが、

まあ整備業以外の方でしたらその解釈でも良いかと思うのですが、ガソリンスタンドや同業者の人でも

同じ事を言う方がいます。

正しい説明は、新しいオイルに交換する事によって、内部のスラッジ(鉄粉)等がラジエター下部のオイルクー

ラー内に溜っていた物がオイルの洗浄効果で洗い流された状態になって、オートマミッションのオイルストレ

ーナーが目詰まりしてしまい、本来供給されるオイルが供給されず、その結果変速ショックを大きくする原因

につながったり、ミッションの滑りと言う現象が起きてしまいます。

ですから今回はオイルパン内のフィルターを交換する為にオートマミッションの底にオイルを溜めてある

オイルパンを取り外し、抜けた分を補充して徐々にならしていくと言う作業を致します。

スタンドなんかで交換したダメですよ~

これが取り外した今まで装着されていたオートマフィルターです。

a0141327_03420.jpg


真っ黒でひどい状態です。

走行は67000kmでこの状態です。

新品のフィルターは

a0141327_044228.jpg


こんなにキレイなんですよ。

部品代も¥3000円程度です。

しかも一昔前はステンレスのコシ網みたいな物でしたが、今時のフィルターは和紙みたいな素材で

とても小さなゴミも取り除いてくれそうです。

だから余計目詰まりするんですよ。

リフトで上げるとサイドステップが潰れる等の問題が出てくるのと僕は個人的には床作業派です。

F1のピットにもリフトはなく、リフトが無くてもどこでも作業が出来なくては本物の整備士とは言えません。

十勝のサーキットで予選中にミッショントラブルがあって現地で交換作業を行ったりもした事がありますが

中にはリフトが無いと出来ないなんて事を言う人も中にはいますが、出先で何かあったら対処は無理

なのとエアロ付きでリフトで上げる事の出来ない車は無理でしょうね。

うちはエアロつきは全てジャッキで上げてウマで固定して作業します。

やる気になればこれならどこでも作業可能ですよ(*^^)v

a0141327_07835.jpg


外したオイルパンもキレイに拭いてから装着致します。

a0141327_0151218.jpg



キレイにメンテナンスするって気持ち良いですよ~♪

今の状態なら舐めれます(笑)


あ!掲載する順番がちょっと遅れたのですが、こだわりの部分があるんですよ(●^o^●)

それはモデリスタのエアロのリアスポイラーのマフラー部分ですが、モデリスタのマフラーは四角くて

しかも装着してもスカスカ・・・・

しかも四角いのでロリンザーのパクリみたいで僕個人的には好まないので、ここもコダワリが大切です♪


マフラーと言えば、有名なショップ風さん(^-^)

119番が創立する13年前に溶接機を贈呈してくれた塚越社長の所が有名ですよね!

そこへこっそりと何か良い材料がないか忍び込みます。

堂々と行くと「あげた溶接機で一枚の鉄板から作りなさい。誰よりもこだわってうるさい人なんだか」

と笑顔で追い返されてしますので(笑)


今回はうちに無いパイプベンダーでどうしても好みの角度の曲げ材が欲しかったのでおねだりして


作ってもらいました(#^.^#)

横からみるとこんな感じでSの字で、長さは・・・・角度は・・・・出方は・・・・

等など細かい注文でも笑顔でサクサクと作ってくれますm(__)m

ここの社長もこだわりの職人でとても尊敬しております。


ご存じの方もいらっしゃいますが、僕のPS13シルビアはエンジン真下のフロントパイプから後ろまで

ずぅ~っと2本で続いている本物のデュアルマフラーなんです。

当然市販品もありません。

10年前にどうしても作ってほしくて相談しましたが、アッサリ却下されました。

手間と材料に見合う金額はもらえない。

性能の保証ほ出来ない。

と。

普通に考えても確かに2台分以上の手間と材料が掛かる事は事実です。

しかし、こだわりなので僕も引きません!!!!

何日も、何週間も、何回も通って現金¥30万円を握りしめ、

今はこれしかないので残りは必ず払うのでなんとかお願いしますと頭を下げに行くと

それまで市販品があるじゃないとか、安くて良いマフラー社外であるでしょうと言っていた社長が

急にいつなら車持ってこれる?

と予想しない答えに対して明日朝一すぐ持ってきます!

と答えその日は興奮して眠れませんでした(笑)


最高のマフラーを作ってもらう以上、半端な走りじゃ社長に申し訳ないので必ず結果は出します!

と約束しながら約10時間、ロクに手伝える事も出来なくただ社長の真剣に溶接している姿を見つめて

いるだけでした。

今でも思い出すぐらい印象でした。

仕上がった時の音を聞いた瞬間、理想通りのオールデュアルマフラーから響く日本初のデュアルマフラー

サウンドで全身が固まって身動き出来ない程感動しました!!

約束通りやっとかき集めた¥30万円をお支払いしようとすると、大切に使ってくれるなら普通の料金で

いいよ!

福ちゃんのこだわりなんだから♪

と笑顔で見送ってくれました。

だから今でも当然愛用しています(*^^)v

HKSのシャシ台で馬力テストしても450馬力は出でいるし、セッティングの時も付け過ぎす、ちょうど良い

状態で10年間レースで使用しているのに未だに壊れない最高級品です!

ただ安いマフラーを職人に求めるのは失礼なので安さ重視の人はインターネットで大量生産している

マフラーをオススメ致しますm(__)m


さて、今回も当然僕はこだわりました。

ただ、快適に過ごす車なのであえて出口だけ変更して音はノーマルのままにしてあります!

僕のマフラーと言えばみなさん爆音しかイメージ無いと思いますが・・・・

確かにスノーモービルもフルストレートの直管にしたり、ベンツのノンターボのS600フルストレートにして

V12直管F1サウンドとか言いながらトンネルで全開にして快感を味わったりしてますからね(●^o^●)

その車に合わせたこだわりなんですよ(~_~;)

モデリスタのリアスカートの幅に合わせた今回もコダワリです!

a0141327_1115149.jpg


いったんさげてから少しだけ上げてS字パイプを作ってもらいました!

これはパイプベンダーが無いと無理なんです(T_T)

このS字の角度が大切なんですよ!

a0141327_1142121.jpg


なぜ微妙に出口が上がっているかというと

a0141327_117972.jpg



真横から見た時にしか気付かないと思いのですが真後ろからみた時に少し上を向けないと下向きに

見えてしまうのと万が一輪留め等にコスリそうになってもこれならぶつける心配も無く見た目もとても

自然に見えてカッコイイんです!

a0141327_1201227.jpg



真上から見た時のこの微妙な出方が大人のドレスアップです!

出し過ぎず、入り過ぎず、程良くさり気無く出ている。

まるでメーカー純正品の様な仕上がり!!

a0141327_1241724.jpg



出口のカールテールもコダワリです(*^^)v

エアロを装着して情けない例がこの車です。

a0141327_1265590.jpg


エアロを装着したものの、エアロに合わせてバランスを取る事が大切ですよね。

a0141327_128082.jpg


これじゃあカッコ悪い。

これも近々延長するか。テール変更するか悩んで納得出来る状態にします。


マフラーのテール部分がこの状態から

a0141327_1314653.jpg


がらりと印象が変わりました(#^.^#)

a0141327_132442.jpg


カッコイイ~(#^.^#)

自分で言うなと言われるでしょうけどカッコイイ物はカッコイんです!

これぞ男のロマン!!!

お次はボディーコーティングです!

仕上がりましたらまたアップ致します(*^^)v
[PR]
by kurumano119ban | 2013-10-08 02:12 | 最近の様子

メンテナンス

おはよう御座います(^◇^)


お陰様で業務多忙の為新たな社員2人が入社して我々も初心に戻りながら一緒に成長して行こうと思います(^o^)/


本日はW221メルセデスベンツのフロントタイヤ交換!

a0141327_16173325.jpg


馬500頭以上のパワーでパワフル?パワフル過ぎる?
走りでフロントタイヤの消耗が激しく使用許容範囲の限界に達してしまったので交換します!


フロントタイヤサイズは245/35-21です。

21インチかぁ・・・

でがい(*_*)

作業工程は13インチも同じなのですが、ロリンザーのホイールに傷をつけないように慎重に組換えます!
a0141327_1143836.jpg



通常うちで使用しているタイヤチェンジャーは20インイまでなので21インチは出来ないので

昔からお世話になっている佐藤商会さんに組み換えをお願い致しました(^^)v


a0141327_16164342.jpg


秘密兵器のアームが役立つすごいチェンジャーです!


a0141327_16355034.jpg



エアーバルブにロリンザーの刻印があるので本物の証です(●^o^●)


見事に取り外し成功(^^)v

組み込む時より取り外しが一番大変なんですよねェ(~_~;)


その頃森元工場長は

3年間放置していたバイクを元気に走れる様にとメンテナンスを頼まれてキャブレターO/Hをしています!

a0141327_17551998.jpg


a0141327_17554474.jpg


フロートの底も徹底的にキレイに洗浄します!


a0141327_17561930.jpg


バイクのキャブレターは繊細なのでミリ以下の汚れも妥協は出来ません!!


車でメンテナンスをサボルとこれぐらいひどくなります。

これはエンジンオイルを交換しないで長期間走り続けると汚れが付着して取れなくなってしまします。

a0141327_1813676.jpg


この部品はボンネットを開けるとエンジンの一番上の部分のタペットカバーと言う名前の部品です。

3000km毎と2回に一回エンジンオイルエレメントを交換している場合はここまでひどくはなりません。


もし、このオイルの固まりが一気に流れ出してしまうと・・・・

エンジンオイルのオイルラインが詰まってしまったり、エンジンオイルエレメントが詰まってしまう・・・

人間で想像すると、脳梗塞になったらどうなるかおわかりですよね?

自動車はスマートホンより大切に扱わないと「必ず壊れる」ので扱い方で莫大な費用が掛かってしまいます。


携帯を床に叩きつけて壊してでもオイル交換とメンテナンスを優先して下さい。

a0141327_18163451.jpg


これを灯油に24時間程度漬け置きして、パーツクリーナーで洗うと生き返ります!

エンジン本体側もひどいです・・・・


a0141327_18191565.jpg


a0141327_18194146.jpg


この状態でも動いているのですから自動車はヒーヒー言っている状態です・・・

良くメーカーでは15000kmエンジンオイル交換しなくても大丈夫です!


と耳にする事がありますが、あれはメーカーで10万kmまでもてば良いと言う考えで、先程の写真の車ももうすぐ10万km。

メーカーの指示通りの結果が車両入れ替え、もしくはエンジン載せ換え・・・・・


そこまで説明があっての「15000km毎のエンジンオイル交換」と正しく説明があれば

理解しやすく、10万km以上乗る予定でしたら最低でも5000km毎、出来る事なら3000km毎にオイル

交換を定期的にすると燃費も良くなり、安心して長く乗る事が出来ます。

と説明があって良いのではないでしょうか?


と疑問を抱いてしまいます。


最近色々な勉強をしているのでちょっとした雑学を説明させて頂きます。


お客様はお金を払う側なので消費者となります。


消費者センターは一体何の役割を果たす為に監督しているのでしょうか?


沢山あるので軽く一部だけ紹介させて頂きますが消費者の方々が「安心して、安全に生活」出来る為

に設けられ、消費者は消費者の権利があります。

ケネディさんが提唱した権利は、以下の4つでこれらを消費者4つの権利と言います。

・安全である権利

・知らされる権利

・選択できる権利

・意見を反映させる権利

これは皆様の「権利」なので権利とは何か?


この権利がある事でどの様な効果が得られるのか?


お時間がある方は調べてみて下さい(*^^)v

必ず役立ちます♪

どんな物事でも前提の確認はとても大切です。

お客様自身の意向を聞きながら、我々自動車修理のプロがメリット、デメリットの説明をきちんとした上で

理解をして頂ける努力をし、お金を払った以上の満足を得れる事が「当たり前」だと僕は思います。

中古部品のメリットは安い!

デメリットは耐久性が無い。

耐久性が無いと言う事は消耗品であればまた新たに交換しなくてはならない。

金額安いけど仕上がりや耐久性が無いのではお金を払う意味がありません!!

僕は工賃を安くするのでその分消耗品の新品交換をオススメ致します(^^)v

自動車はエンジンを始動する、ブレーキを踏む、ハンドル切って曲がる。

これ全ての都度消耗するのでお金が掛かります。

スマートホンや携帯電話はみなさん普段大切にしている方が多いと思いますが、自動車はもっと大切に

しないと後々莫大な車検時の交換部品が発生して高額になってしまいますよ!

車は絶対に壊れます!!!!!!!
[PR]
by kurumano119ban | 2013-10-06 03:34 | 最近の様子
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31