車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フェアレディZ 130 ブレーキオーバーホール

北海道は雪が溶けると冬季間眠っていた愛車達の活動準備が始まります(^_^)

今回はN様の男らしいフェアレディZ 130のリヤブレーキキャリパーオーバーホール、ブレーキパット交換、ブレーキローター交換、ブレーキキャリパースライドピンの交換作業を依頼して頂きました♪( ´▽`)

最近僕はコーティング作業場にばかりいたので整備場で作業するのは久々⁉️(^_^;)かも⁉️

a0141327_03265750.jpeg

男らしいスパルタンな顔付き^_−☆

早速リヤブレーキキャリパーピストンを外してみると

a0141327_03285193.jpeg



サビが発生(>人<;)

a0141327_03312839.jpeg
純正部品は既に部品供給が無いと日産部販に返答されてしまったので、今回は仕方なくサビを除去して取り敢えず再利用して仮組みして一時的に納車する事にしました。



a0141327_03320350.jpeg

1度腐食すると、ブレーキキャリパーピストンはサビを除去しても再発するので必ず交換しましょう。

a0141327_03352188.jpeg
最初よりは少しはマシになりました(^_^;)

a0141327_03360250.jpeg

ダストブーツが入る部分のこの部分もサビで膨らんでしまっているので、ここもしっかりとサビを取り除きます。

a0141327_03370642.jpeg

a0141327_03372175.jpeg

a0141327_03373670.jpeg

a0141327_03392878.jpeg

サビをキレイに取り除いたら、パーツクリーナーでチマチマ洗うのはキレイになった気がしないので、スチーム洗浄でキレイサッパリに内部を洗浄‼️

a0141327_03410249.jpeg

洗浄後は内部の水分をキレイに取り除いてからブレーキグリースをしっかりと塗り込みます。

この時に手が汚い人を良くみかけますが、些細なゴミでも混入すると大変なので必ず自分の手もキレイに洗って口の中に入れても問題ないぐらいキレイにしてから作業しましょう^_−☆

a0141327_03431107.jpeg

ダストシールが新しいとしっかりと動作してくれるので安心感が違います(^_^)

a0141327_03440246.jpeg

良くブレーキパットだけ交換される場合を見かけますが、うちはブレーキパット交換と同時にブレーキローター交換か、交換されない場合でもブレーキローター研磨作業を行い、新品のブレーキパットの平らな面に合わせてブレーキローターの当たり面も研磨してお互い平らにします。

制動距離も当然変わりますし、せっかく新品の平らなブレーキローターが凹凸のあるブレーキローターのせいで凸の部分しかブレーキパットに当たらないのでレコード板状態でパットも減ってしまい、せっかくの新品パットも早く磨耗してしまう為に良い事は何もありません。

ローター1枚研磨しても片側4500円ですので、研磨可能なローターの厚みがある場合はオススメです♪( ´▽`)

a0141327_03493487.jpeg

サイドブレーキの先端部分の割ピンがサビて抜けないので、ドリルで地道に削って貫通させます。

a0141327_03503553.jpeg

2mmのドリルの刃を使用するので、斜めだとすぐ折れてしまうので慎重に作業を進めます。

a0141327_03514307.jpeg

無事に貫通したら新品の割ピンを入れてブレーキキャリパーを組み付けてブレーキのエア抜き作業を念入りにおこなって完成v(^_^v)♪

a0141327_03524745.jpeg

a0141327_03530109.jpeg

お預かりした翌日に作業が完了しましたので、楽しみにしているお客様へご連絡して搬送車へ積込み納車へ^_−☆

a0141327_03540386.jpeg


お客様の自宅前に到着!
a0141327_03542245.jpeg


フロントスポイラーが当たらない様にフルフラットだからと油断は禁物なので慎重に降ろします。

1度搬送車から降ろして車を停めましたが、すぐ後ろに街灯があったので街灯の場所までバックしてから納車の記念撮影を(^_^)

a0141327_03554300.jpeg

暗闇の中で街灯の下にこのZ‼️

カッコいい(^_^)

自分の車でもないのに停める場所に拘って少し遠めから見てニヤニヤしてました(^_^)

御用命ありがとう御座いました^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2017-04-14 03:18 | メンテナンス

ボディーコーティング ceramic Pro 9H 新施工店誕生♪( ´θ`)ノ

北海道でceramic Pro 9Hを新たに施工出来る施工店さんが増えました(^-^)

ceramic Pro 9Hの北海道統括担当をしているので、北海道は僕が出向いてご指導させて頂いております^_^

ボディーコーティングはある程度の知識と設備があれば可能ですが、ceramic Pro 9HとガラスコーティングULGOのコーティングは施工前にきちんと傷を除去して研磨作業を行い、塗装面のトップコートのクリアー塗装の傷で出来る曇りを除去してから施工するのでより一層輝きが違います。

今回は中標津のかーコートケンゾーさんに研磨技法と施工方法の講習にお伺いしてきました^_−☆

a0141327_10463173.png

中標津・・・

遠いっス(>人<;)

北海道民なのに、北海道って広過ぎると思います(^_^;)

a0141327_10480021.jpeg

ポリッシャーの扱い方と研磨方法も指導して10年以上経過した車両の塗装面でも見事新車以上の輝きに復元出来ました^_−☆

a0141327_10500751.jpeg

何度も研磨した場所を確認して

a0141327_10504994.jpeg

再度チャレンジ‼️

傷が消えるまでこの作業の繰り返しです。

a0141327_10514677.jpeg

傷をキレイに除去出来たら、脱脂作業と密着プライマリーを施工してceramic Pro 9Hを施工します。

a0141327_10524937.jpeg
施工後は遠赤外線で焼き付け乾燥させます。

この工程を繰り返し、塗装より硬い皮膜を作り塗装面に傷がつかない様に守ってくれます(^-^)

a0141327_10543851.jpeg

カーコートケンゾーさんの中井社長も上手に施工出来てニッコリしてます♪( ´θ`)ノ

続いて、1番傷が目立つ濃色ボディーも
a0141327_10560775.jpeg

違いがハッキリ分かる様に半分だけ研磨作業とceramic Pro 9Hを施工します。


a0141327_10570124.jpeg

a0141327_10572129.jpeg

a0141327_10582348.jpeg

物凄く真剣に根気良く磨き上げていきます^_−☆

中井社長センス抜群です♪( ´θ`)ノ

a0141327_10592262.jpeg

くすんでいた塗装面が見事にキレイになりました。
ceramic Pro 9Hを施工する事でより一層光沢が増してます^_−☆

a0141327_11003706.jpeg

遠赤外線で焼き付け乾燥させてます。

a0141327_11010972.jpeg

スペシャルオプションのトップコート ceramic Pro Lightも施工してみました(^-^)

a0141327_11020804.jpeg

半分だけ施工したので違いは一目瞭然です(^-^)

指導した通りに作業が出来て無事に全て完了したので中井社長もこれで無事に認定されてceramic Pro 9H施工店の仲間入りとなりました♪( ´θ`)ノ

a0141327_11040704.jpeg


中標津方面でceramic Pro 9Hはカーコートケンゾーさんにご依頼お願い致します^_−☆



[PR]
by kurumano119ban | 2017-04-07 10:41 | ボディーコーティング&メンテナンス

弊社の最強なアイテム‼️

10月から5月までは板金塗装がハイシーズンで、3月から6月まではボディーコーティングやドレスアップ、車検整備なのでハイシーズンの繁忙期ですが、弊社には今最強アイテムが御座います♪( ´θ`)ノ

a0141327_14155369.jpeg

レッドブルの営業のお姉さんとニッコリ写っている20歳の期待の新人スタッフトシちゃんがバリバリ作業を行ってくれます^_−☆

a0141327_14175045.jpeg

フェラーリをここまで何台も磨いている20歳は滅多に居ないと思います^_−☆

a0141327_00045810.jpeg

a0141327_00051386.jpeg

a0141327_00054086.jpeg

隅々まで妥協せずキッチリ仕上げます(^-^)

a0141327_00093111.jpeg

洗車も洗車ソムリエ教会認定二級を保持している私に細かく指導しながら教えております^_−☆

洗車ソムリエとはこちらをご覧下さい。
https://www.carwashsommelier.com/japan

a0141327_00141597.png


https://www.carwashsommelier.com/blank-7

a0141327_00145555.png

たかが洗車、されど洗車です。

板金塗装を終えて、車検を終えて、コーティングを終えて、全て一流の洗車で仕上げます。

もちろん洗車だけでも歓迎致します^_−☆

a0141327_00164384.jpeg

体がボディーに触れない様に細心の注意を払いながら専用の作業台を使用して拭き上げ作業を行っております。

これからも若さを活かしてどんどん頑張って頂いて、作業をご依頼して頂いたお客様へ喜んで頂ける様に努めますので宜しくお願い致しますm(_ _)m



[PR]
by kurumano119ban | 2017-04-07 00:30

フェラーリ GTC4Lusso ceramic Pro 9H ボディーコーティング施工

北海道ではまだ1台目となるフェラーリ GTC4Lusso ceramic Pro 9H施工させて頂きましたm(_ _)m

a0141327_12562685.jpeg

研磨中にコンパウンドやバフのゴミが付着しない様に念入りにマスキングを行ってから作業開始となります^_−☆

磨き工程としては新車でも念入りにボディーのコンディションを点検➡︎点検チェックシートに記入➡︎研磨前の塗厚を塗膜チェッカーで点検➡︎洗車➡︎脱脂作業➡︎マスキング➡︎研磨作業➡︎小傷除去研磨➡︎鏡面磨き研磨➡︎ボディーチェック➡︎脱脂作業➡︎コーティング剤施工➡︎乾燥➡︎洗車➡︎最終点検となりかなり長い道のりになります。

最低でも新車で4日〜6日程掛かりますが、それだけ1つ1つの作業を2人以上で確認しながら慎重に作業を行うので作業時間を惜まず、職人として拘りを持って作業をさせて頂いておりますのでご了承下さい(^-^)

a0141327_13070738.jpeg

a0141327_13073477.jpeg

リヤバンパーの下部は樹脂の素材のままなので、コンパウンドが付着して白ボケを起こさな様にしっかりとマスキングしておきます。


a0141327_13090358.jpeg

GTC4Lussoはフロントエンジンですが、フロントボンネットが荷室になっている488GTBや488スパイダー同様にエンジンルームもゴミが入り込まない様にマスキングします。

a0141327_13114917.jpeg

乗車時に靴の底で結構傷がつきやすいロッカーパネル部分も研磨作業を行ってからceramic Pro 9Hを施工します。

a0141327_13131717.jpeg

ドアを開けた時にここも気になる場所ですので、ドアの内側もボディー同様にきっちり磨きあげてから施工します。

a0141327_13144868.jpeg

a0141327_13151184.jpeg

ホイールとブレーキキャリパーも施工するので、ホイールを取り外して、キャリパーも研磨作業を行いキレイに磨き上げてから施工します。

a0141327_13162926.jpeg


a0141327_13164924.jpeg

カーボンブレーキローターなので、ブレーキダストはあまり出ませんが、砂埃や泥で汚れる場所なので汚れの付着を防いでキレイなまま光沢を保てます。

a0141327_13183849.jpeg

時間を掛けて念入りに鏡面状に磨いてからコーティング剤を施工するので、物凄い光沢です。

コーティング剤でツヤが出るので、軽研磨作業でコーティング施工を行う所もあると思いますが、弊社は板金塗装も行っているのでフェラーリ純正PPG塗料をより一層引き立てる為に必ず鏡面磨き施工を行ってから施工しております。

a0141327_13214501.jpeg


オーナー様が一流を求めている以上、フェラーリとオーナーに恥じらう様な事の無い仕上がりにさせて頂いておりますm(_ _)m

この度も御用命ありがとう御座いました(^_^)

我々の技術を活かして頂いた事に感謝です。

これからも毎日技術向上に励みます^_^

[PR]
by kurumano119ban | 2017-04-01 03:35 | ボディーコーティング&メンテナンス
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30