車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

ボディー磨き・気合い入れ過ぎると・・・

ボディーを磨いて擦り傷のスクラッチ除去作業や、コーティング前の下磨き作業で使うバフの新品です♪( ´θ`)ノ

a0141327_03264018.jpeg

バフと言っても種類が国内メーカーや国外メーカー合わせると多分50種類以上存在するかと思います。

その中からお気に入りの下磨き用と仕上げ用と最低2枚は見付け出するまでの長い道のり?試練?があります。

車のボディーコンディションで状況が異なるので、必ずしもこれが1番良いと言う事は無いかと思います。

車庫保管の車と青空駐車の車のボディーコンディションは違いますし、自動車メーカーでも違いますので、様々なバフに長所と欠点がありますので、長所探しとあとは実践で感覚を身に付けるしかありません(;^_^A

今回使用したバフは車のボディーコンディションとマッチングして毛の長さ、ウレタンスポンジの硬さがマッチングして作業していて楽しくなってしまいました♪( ´θ`)ノ
途中休憩も入れる事無く、黙々と2時間以上磨き続けていると、突然様子がおかしい・・・・

その原因は

a0141327_03392394.jpeg
2時間前まで新品だったのに〜((((;゚Д゚)))))))

こうなってしまったら、使い道はフリースビーにもならないのでゴミ箱行き確定です(−_−;)

a0141327_03410582.jpeg

磨くイコール摩擦が起きる、ボディー自体は熱を持たせない様に移動しながら少しづつ磨きますので熱を持ちませんが、バフの熱の逃げ道が無く熱ですスポンジがフニャンフニャンになってしまい、回転の遠心力で剥がれてしまってこの様な現象が起きてしまったのかと思います(;^_^A

a0141327_03434425.jpeg

途中で休憩すればバフの熱も冷めて写真の様な状態にはならないのですが、この時はボディーコンディションとバフの相性がとても良く効率良く研磨作業が出来てしまった為に、バフにシワ寄せが(;^_^A

新しいバフに交換しようと思い、ポリッシャーからバフを取外ししてみると

a0141327_03465672.jpeg
裏側は熱で物凄く焦げてました(−_−;)

これは15年以上ポリッシャーで車を磨いておりますが、初めてみた現象です(;^_^A

次のバフはここ一発‼️の時に大切にしているceramic Pro のバフです^_−☆

a0141327_03492212.jpeg


こいつもかなり良い仕事をしてくれます。
適材適所と言う言葉がある様に、適した道具の選択と使い方次第で良くも悪くもなります(;^_^A



[PR]
# by kurumano119ban | 2016-08-26 04:20 | ボディーコーティング&メンテナンス

テスラモデルS アルミボディー修理

今回は大阪にあるテスラ・アストンマーティン・ジャガー・ランドローバーの各メーカーから認定されている日本でも数少ない認定工場のビーライトの小野社長直々にテスラモデルSのリヤクォーター交換作業を受講してきました^_−☆

a0141327_05100356.jpeg


アルミボディーのリヤフェンダー交換は滅多に出来る作業では無いので緊張感タップリです(;^_^A

スポット溶接を専用スポットカッターで削って2枚重なっているパネルの手前の1枚目だけをスポットカッターで削って1枚目と2枚のパネルを切り離しするのですが、アルミボディーは、一般のボディーに比べてサクサクと削れてしまうで、勢い余って2枚目のパネルを穴開けてしまわない様に全神経を使って細心の注意を払って作業を行います(−_−;)

窓ガラスが本来取付けられている場所にもスポット溶接されているので、ガラスを取付ける時に使用しているガラス接着剤を削ってスポット溶接部分を探していきます。

小野社長の貴重なお手本を見せて頂きます。

裏側を手探りで確実に1つ1つ確認していきながら作業を進めてます。

小野社長なら見なくても手探りだけで全て出来るのではないでしょうか⁉️(;^_^A

a0141327_05570353.jpeg

専用の超低速トルク型ドリルです^_−☆

回転が低速なので、深く確実に削れます。

高速型とは全く違います。

a0141327_06023926.jpeg

この様に通常のドリルと違い、面で削っていきます。

a0141327_06044953.jpeg

スポット溶接されている所を全て削り

a0141327_06054772.jpeg

外していきます。

a0141327_06063348.jpeg

見事に外れたフェンダーです。
信じられない程、軽くてビックリです(;^_^A

a0141327_06070238.jpeg

小野社長はどんな人かと言いますと・・・

a0141327_06080787.jpeg

ロングノーズプライヤーを握って壊してしまう人です(−_−;)

化け物並の握力です^_^

[PR]
# by kurumano119ban | 2016-08-25 05:06

ビックブレーキキャリパーceramic Pro 9H 施工^_−☆

新品のエンドレスレーシング6ブレーキキャリパーを取付け前にブレーキダストで塗装面を痛めて光沢が無くならない様にceramic Pro 9Hを施工致しました^_−☆



a0141327_04225797.jpeg
ceramic Pro 9Hを塗るだけで光沢は増しますが、今回はせっかくの新品なので鏡面磨き作業を行ってから施工したので光沢感が倍以上です♪( ´θ`)ノ

このキャリパー、写真じゃ大きさが伝わらないので比較し易い様にタバコを置いてみると


a0141327_04234093.jpeg
かな理解大きい事がわかります。

下のゴールドのブレンボキャリパーはインプレッサ純正のブレンボブレーキキャリパーですが、通常はブレーキ4POTキャリパーは物凄く大きいのですが、エンドレスのレーシング6の6POTキャリパーが物凄く大きいのでブレンボブレーキキャリパーが小さく見えてしまいます(^◇^;)

a0141327_04235512.jpeg

まるで上が車用で下がバイク用と言ったぐらい大きさが違います♪( ´θ`)ノ

ブレーキキャリパーの塗装もコーティングもお任せ下さい^_^

[PR]
# by kurumano119ban | 2016-08-22 04:14

北海道 テスラモデルS 専門店‼️

良く見掛ける洗車傷や北海道の場合、一冬超えたらスノーブラシでスクラッチ傷だらけになってしまいます。

今回は今話題の電気自動車、テスラモデルS P85 パフォーマンス パッケージに施工致しました^_−☆

こんな状態からでも、キレイに傷を除去してから同じ状態にならない様に硬度9Hのceramic Pro9Hを施工するとキレイな光沢のまま保つ事が出来ます♪( ´θ`)ノ
a0141327_23395678.jpeg
キレイに磨き上げてceramic Pro9Hを施工するとご覧の通り‼️

a0141327_23400731.jpeg

お客様が物凄く喜んで頂けたので良かったです^_−☆
a0141327_23405250.jpeg

弊社ではテスラを北海道で1番最初に導入して研究しております。

テスラにお乗りの方は全て御対応可能ですのでお問い合わせ下さい^_−☆
テスラからフェラーリなど輸入車のボディーコーティング、板金塗装、整備も余裕で御座います^_−☆

板金や整備・修理で他店様と相見積り歓迎致しますのでお気軽にお電話にてお問い合わせ下さいm(_ _)m

メールですと業務多忙過ぎて返信までにお時間が掛かってしまいますm(_ _)m



[PR]
# by kurumano119ban | 2016-08-22 00:05

輸入車のブレーキダストの悩み解決♪( ´θ`)ノ

テスラモデルS パフォーマンスパッケージレッドブレンボキャリパーと21インチタービンホイールにceramic Pro 9H 10層と超撥水トップコートceramic Pro Light2層施工しました♪( ´θ`)ノ

a0141327_04194142.jpeg




これで輸入車の悩みであるブレーキダストの付着もかなり防げ塗装面を傷めずに済みます(^-^)/

a0141327_04201719.jpeg

オシャレは足元からなので、足元が輝いているだけで物凄く雰囲気が変わります^_−☆

a0141327_04213004.jpeg

[PR]
# by kurumano119ban | 2016-08-21 04:18
line

(有)車の119番


by kurumano119ban
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31