車の119番

car119.exblog.jp ブログトップ

フェラーリ!! 458  Ceramic pro 9H 

a0141327_0551470.jpg

スーパーカーで人気のノンターボ最終モデルの458にceramic Pro 9Hの施工をご依頼されました^_−☆

弊社のフルフラット搬送車で積込みも安心です♪( ´θ`)ノ

フェラーリは牽引する場所や車体下がフラットなのでタイヤを4輪専用固縛で固定してから搬送します。


a0141327_01002301.jpeg


会社に到着してからまずは専用中性カーシャンプーでボディー表面の汚れを除去します。

弊社は通常の水で洗車するのではなく、カルキを含まないケルヒャーのスチーム洗車機で100度以上の熱湯洗車を行います。

油物だらけの食器も熱湯でうるかしてから中性洗剤で洗うとキレイになるイメージをして頂けると分かりやすいかと思います^_−☆

洗剤の工程はまずは熱湯スチーム➡︎専用中性カーシャンプーで洗車➡︎エアーブロー➡︎鉄粉の状況確認➡︎鉄粉除去作業➡︎専用中性カーシャンプーで洗車➡︎熱湯スチームで十分にすすぎます。

十分に流さないとボディーの隙間にカーシャンプーが残りシミになるので念入りに流します。

鉄粉除去作業は弊社では傷を増やす粘土ではなく、液体で溶かして除去作業を行います。

傷が目立たなくても粘土クリーナーは絶対使いません。

a0141327_01074441.jpeg

まずはボディーの状態を確認して、塗膜を塗膜チェッカーで測ってから磨き作業に入ります。

スクラッチカード傷が物凄く目立ち、せっかくの光が傷を目立たしてしまってます。

この状態からでも、磨き工程等は企業秘密の為に公開出来ませんが、弊社が自信を持って言える事は板金塗装を長年行っているので、塗装の性質、塗装の特性等は熟知しておりますので、フェラーリでも余裕です♪( ´θ`)ノ

ボンネットを半分試しに磨いて、ボディーと会話をするイメージで作業を進めて
a0141327_01132742.jpeg

この状態まで磨きあげます^_−☆

a0141327_01141642.jpeg

これぐらい磨きあげてからコーティングの溶剤を塗らないと、永遠傷が目立ったしまいます。

a0141327_01151251.jpeg

ブレーキローターとホイールにも硬度9Hのceramic Proを施工してツルツルに仕上げでいきます。

a0141327_01161876.jpeg

ceramic Proを施工して光沢がまずはと一気に雰囲気が変わります♪( ´θ`)ノ

コーティング専用ブースにはエアコンで常にボディーの湿気を除去してドライの状態を保ちます。

塗装でもコーティング施工時でも湿度が高いと曇りの原因になるので、作業をしていない間でも常にエアコンで除湿しております(^-^)/

a0141327_01193083.jpeg

コーティングの施工を終えて、外に出してみると周囲の物が反射し過ぎる程反射してます。

水弾きもバツグン^_−☆

これからのシーズンで虫が付着しても簡単に除去出来るので安心して走れます(^-^)/


スーパーカーのコーティングもお任せ下さい^_^


[PR]
by kurumano119ban | 2016-08-16 01:23 | ボディーコーティング&メンテナンス
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31